ねこまるのあいかわらずな日。


TVと映画と漫画と本と好きなものと日々の愚痴。


東のエデン

楽しみすぎます!!

東のエデン公式サイト


Profile

neko-maru

Author:neko-maru
浅く広く色々好きです。
基本的に好きなことしか
書かないけど
たまに毒吐きます。
おたよりは
guragurachan☆mac.com
(☆を@へ変換して下さい)
パス制ura*blogへはこちらから
(入り口にパスワードヒント有り)


Count



Link

このブログをリンクに追加する


Lion in March

3月のライオン (1)
3月のライオン (1)
3月のライオン (2)
3月のライオン (2)


honey & clover *c

ハチミツとクローバー (10)
ハチミツとクローバー 10 (10)

ハチミツとクローバー(9)
ハチミツとクローバー 9 (9)

ハチミツとクローバー (8)
羽海野 チカ
4088652975
ハチミツとクローバー(7)
羽海野 チカ
4088652738
ハチミツとクローバー(6)
羽海野 チカ
4088652037
ハチミツとクローバー(5)
羽海野 チカ
4088651391
ハチミツとクローバー(4)
羽海野 チカ
4088651111
ハチミツとクローバー(3)
羽海野 チカ
4088651073
ハチミツとクローバー(2)
羽海野 チカ
4088650808
ハチミツとクローバー(1)
羽海野 チカ
4088650794
ハチミツとクローバー vol.0?Official fan book
羽海野 チカ
4088652835
CONTINUE SPECIAL 特集 ハチミツとクローバー
4872339568


honey & clover *m

ハチミツとクローバー
スペシャル・エディション
(初回限定生産)
ハチミツとクローバー スペシャル・エディション (初回限定生産)

ハチミツとクローバー
~恋に落ちた瞬間~

羽海野チカ 櫻井翔 蒼井優
B000F8O5I0
ハチミツとクローバーfilm story
ハチミツとクローバー<BR>film story

ハチミツとクローバー
PHOTO MAKING BOOK
ハチミツとクローバー ?PHOTO MAKING BOOK



Calender

07 | 2017 / 08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Categories


Archive


honey & clover *a

ハチミツとクローバーII Vol.1 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.1 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.2 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.2 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.3 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.3 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.4 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.4 (初回限定版)

ハチミツとクローバー 1
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAPO
ハチミツとクローバー 2
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAPY
ハチミツとクローバー 3
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQ8
ハチミツとクローバー 4
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQI
ハチミツとクローバー 5
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQS
ハチミツとクローバー 6
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAR2
ハチミツとクローバー 7
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARC
ハチミツとクローバー 8
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARM
ハチミツとクローバー 9
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARW
ハチミツとクローバー オリジナルサウンドトラック
TVサントラ
林有三&サロン’68 林有三
B000A3H77G


密林ちゃん検索


蜂蜜幸運草



Powered by FC2 Blog * 【Login】
Benri-navi by myhurt
Template Design By
© neko-maru.All rights reserved




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いや…大変時間がないのですが滅多にログインしないミクシに
たまたまログインして相方の日記にコメント付けたりしていたら
目に入ったのでハチクロコミュのドラマスレを全部読んでしまったら
どうにも我慢が…

そうだよね!
ほとんどの原作支持者はやっぱりアレを納得できてない。
私も相当言葉を選んでなるべくダメ出しにならないように感想を書き、
ドラマ見る時もなるべく好意的に変な先入観や意地悪な見方をしないように
かなり努力してドラマ見てきてたんだけど…
あまりにもひどいよね、うん、本当にひどい。

でも、役者さんには本当に罪はないと思うの。
奇人変人天才、でも本当はすごく色んな意味で深い人のはずが
ただ軽いだけで人間的魅力の感じられない
あんちゃんに成り下がった森田にしろ、
必死に大人になろうと頑張ってるけど青春スーツを
がっちり着込んでいる真山も今回はただのガキんちょで、
健気で純朴で優しいはずの竹本君がただのいじられになってるのも
はぐちゃんの希有さが全く見えてこないのも
理花さんに儚さのかけらも感じられないのも
それは役者さんのせいではなく、そう言うキャラ付けして
脚本を書いている脚本家と演出家のせいなんだよな。
全く持ってかわいそうだと思います。
本当に、みんな悪くないんだよ?頑張ってるんだよ?
けど本当に脚本がひどすぎるよ…
本当に脚本家だけでも変えてくれないだろうかと思うね。

本当にあれだけ変えておいて、たま~に原作のワンシーンを
挟む所がいやらしいというか、原作のそのシーンが
とってもいいのは色んなことの積み重ねがあるからなのに
いきなり唐突にそこだけ入れられても意味が分からないんですよ。
あんなガキっぽいだけで思いやりが感じられない真山に
そこまでほれてるあゆも謎だし、あゆを大事に思ってるようには
かけらも感じられないのにあゆの告白に「ありがとう」って言う真山。
ああ…伝説のシーンが台無しだよとこれは泣けました…
自粛して書けなかったんだけどもう書いちゃうよ。
私は海のシーンはあってもイイと思うんです。
立ち入り禁止区域とか、写真も撮っちゃダメって意見もあるけど
それは特に感じない。ウミノ先生ご自身も原作の中で
あの子たちを海に行かせてあげたかったけど出来なかったから
映画でそのシーンが見られてよかったとおっしゃってるし。
行かないってところがいい、写真がないって言うのもいいてのも
わかるんですよね、特に写真がないってところは
実際にズキューンと来ましたしね。
だけどその扱い方なんだよな。別のことしてても
世界観がしっかりしていればちゃんと地続きに見えるのに。
ドラマはまったくそう見えないんだよな…

時間がない、展開が早いと言いつつも無駄にいらない
キム兄のローマイヤ先輩に毎回時間を割いている。
だったらもっと大事なことがあるだろうと本当に思う。
だって、あのローマイヤ先輩には素敵さがないよ。
ローマイヤ先輩が登場回数が極端に少ないのに
原作では人気のあるキャラクターだって事実を相当勘違いしてる。
アニメはローマイヤ先輩を思い切ってカットした。
カットしたけどDVD化の時の特典映像として新撮を入れてきた。
これは本当に正しい選択だったと思いました。
ドラマは勘違いも甚だしいし、ギャグを盛り込むだけの要素のために
入れてるとしか思えない。うーん、ひどい…
映画版タッチと同じくらい実はこのハチクロは認められない。
むしろ超えたかもしれないな、4話の予告で完璧に。
感想はもう本当につらくて書けないです。

ただのドラマとしても本当に駄作だ、ありゃ。
それに、作りが雑だって言うのもなっとく。
桜も造花をちらすだけで背景が紅葉してたりだとか
雨のシーンで日差しが強すぎるとか、
夏のシーンで息が白いとかこんなの論外だ。
冬場に夏のシーンを取るとき、役者さんはつらいけど
本当にちゃんとした作り手なら本番前に役者の口の中に氷を
仕込むだろ?そしたら口内温度と外気温が近くなって白くならない。
それくらいの撮影テクニックは素人でもしってますよ。
そんなこともしないのかね…?

あと美大の描き方が間違ってるってのも元美大生として
その通りだと思います。私はらしさの欠ける学生だったけど
少なくとも校内の雰囲気や、美大生の実態は無視してるな。
石膏像とかイーゼルとかが背景に映ってりゃ美大だと思ってませんかね。
もう遥か遠いことなので記憶もおぼろげだけど
タブーを無視した映像をずいぶん流していらっしゃる。
全く持って美大の空気じゃないです。
ムサビでもエキストラ募集とかやってたように思いますが
本当にちゃんと美大の取材してんのかな、このスタッフ。
してなさそうだなあ…
芸大受験が難しい=センター入試でも高得点が必要=
勉強もいわゆる国立大学クラスレベルに出来ないと入れない
という思い込みでずいぶん昔にドラマ作ってたフジテレビ、
成長しないなあ…どういうこっちゃ。

脚本家センスねえ!と3話の感想で書いたけど
「サプリ」「プロポーズ大作戦」の作家と同じ人なんですって?



…こりゃダメだ。
ちなみにどっちのドラマも私は受け付けなかったです。
こんなにダメな作家をなぜ何度も使うんだろうフジは。


ああ…いっちゃった…
もうドラマの感想本当にかけないなあ…
ハチクロ / 13:59



 + 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。