ねこまるのあいかわらずな日。


TVと映画と漫画と本と好きなものと日々の愚痴。


東のエデン

楽しみすぎます!!

東のエデン公式サイト


Profile

neko-maru

Author:neko-maru
浅く広く色々好きです。
基本的に好きなことしか
書かないけど
たまに毒吐きます。
おたよりは
guragurachan☆mac.com
(☆を@へ変換して下さい)
パス制ura*blogへはこちらから
(入り口にパスワードヒント有り)


Count



Link

このブログをリンクに追加する


Lion in March

3月のライオン (1)
3月のライオン (1)
3月のライオン (2)
3月のライオン (2)


honey & clover *c

ハチミツとクローバー (10)
ハチミツとクローバー 10 (10)

ハチミツとクローバー(9)
ハチミツとクローバー 9 (9)

ハチミツとクローバー (8)
羽海野 チカ
4088652975
ハチミツとクローバー(7)
羽海野 チカ
4088652738
ハチミツとクローバー(6)
羽海野 チカ
4088652037
ハチミツとクローバー(5)
羽海野 チカ
4088651391
ハチミツとクローバー(4)
羽海野 チカ
4088651111
ハチミツとクローバー(3)
羽海野 チカ
4088651073
ハチミツとクローバー(2)
羽海野 チカ
4088650808
ハチミツとクローバー(1)
羽海野 チカ
4088650794
ハチミツとクローバー vol.0?Official fan book
羽海野 チカ
4088652835
CONTINUE SPECIAL 特集 ハチミツとクローバー
4872339568


honey & clover *m

ハチミツとクローバー
スペシャル・エディション
(初回限定生産)
ハチミツとクローバー スペシャル・エディション (初回限定生産)

ハチミツとクローバー
~恋に落ちた瞬間~

羽海野チカ 櫻井翔 蒼井優
B000F8O5I0
ハチミツとクローバーfilm story
ハチミツとクローバー<BR>film story

ハチミツとクローバー
PHOTO MAKING BOOK
ハチミツとクローバー ?PHOTO MAKING BOOK



Calender

09 | 2017 / 10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Categories


Archive


honey & clover *a

ハチミツとクローバーII Vol.1 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.1 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.2 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.2 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.3 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.3 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.4 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.4 (初回限定版)

ハチミツとクローバー 1
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAPO
ハチミツとクローバー 2
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAPY
ハチミツとクローバー 3
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQ8
ハチミツとクローバー 4
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQI
ハチミツとクローバー 5
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQS
ハチミツとクローバー 6
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAR2
ハチミツとクローバー 7
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARC
ハチミツとクローバー 8
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARM
ハチミツとクローバー 9
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARW
ハチミツとクローバー オリジナルサウンドトラック
TVサントラ
林有三&サロン’68 林有三
B000A3H77G


密林ちゃん検索


蜂蜜幸運草



Powered by FC2 Blog * 【Login】
Benri-navi by myhurt
Template Design By
© neko-maru.All rights reserved




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春ドラマが終了し、夏ドラマが今週から一斉にスタートしました。
夏ドラファーストインプレッションの前に恒例の春ドラ総括です。
放送終了順でお送りいたします。(って違ってたらごめんなさい)

『帰ってきた時効警察』(金曜11時15分/テレ朝)
あいかわらずすっ飛ばしてました。1時間のコント番組健在と言った感(笑)
今回は新キャラマカデクンがかなりいい味出しててよかったですねー
そのかわり十文字疾風が薄味になってしまったのが残念でしたが。
特に面白かったのはオダギリが演出にイッチョ噛んでたらしい8話。
変な演出、そして三日月くんの大活躍などなど非常に濃いお話でした。
すでにDVD予約済みです、もう、大好き!時効警察!!
ところで、今回は犯人が全員女性でしたねえ…
誰にも言いませんよカードは…最初はFって言ってたような?
でも途中から角資格のままだったような?そんな適当なところもまたよろし。
プクーちゃんという新たなキャラも可愛かったし文句なし!
また忘れた頃に帰ってきてください。

特急田中3号』(金曜10時/TBS)
磯山Pの新作ドラマだったので期待してたんだけど期待したほどでは…
でも、鉄の世界とさわやか青春恋愛群像劇のコラボはそれなりにはまった。
最後の最後の最後でテツを白状したテルミくんが可愛かったな。
そしてさけられてもさけられてもどこからわいてくるか、その自信!
と言う感じで押しまくった田中が意外に良かった。
田中聖に関しては相当見直しました。
あと、塚本と平岩紙ちゃんのカップルが個人的に可愛くて気に入ってました。

セクシーボイスアンドロボ』(火曜10時/日テレ)
春ドラマナンバーワン!本当に大好きでした。
それだけに7話が放送されなかったことは悔やまれてならないですね。
事件なんて、事件なんて…!!
先ほど公式をチェックしたら未だ7話をどうするか決定してないらしく、
しかしどうなるか決まったら必ずアナウンスするとあるので
しばらくはチェックを続けようと思いますが、
もう放送できないならそれはそれでいいよ、DVD買うし、と思ってる。
本当にニコの毎回のモノローグにきゅんとさせられ、励まされて
なんかよくわかんないけど頑張ろ、と思えて
とてもとてもいいドラマだったなあと思います。
実は原作読んでませんが、黒田硫黄の世界とはまた違った、
独特なドラマになってたのではないかと思います。
すいかに続き、本当にいいドラマをありがとう!
このスタッフさんの次回作も楽しみにしてます。
DVD発売決まったら予約するかんね!

『ライアーゲーム』(土曜11時/フジ)
フジの新枠ですが、なかなか面白かった~
最終回の3時間スペシャルは半分以上総集編だったのが
ちょっとがっかりだったけどそれぞれのキャラの濃さが
非常に面白かった。脚本のアレンジと役者さんの力ですかね。
原作のフクナガはもっと普通だもんね(笑)

『バンビ~ノ!』(水曜10時/日テレ)
最初から最後まで普通?普通に楽しめました。
バッカナーレの大人3人組の雰囲気が好きでした。

わたしたちの教科書』(木曜10時/フジ)
一番好きだったドラマは前述した通り『セクロボ』でしたが
一番面白かったのはこちらだったと思います。
とにかく最初から最後まで目のはなせない良く練られたストーリーに
感心しました。だって、こんな顛末になるとは全く予想してなかった。
1回でも見逃したら全然わかんなくなっちゃうような構成のドラマって
最近少ないと思うし、オリジナルでここまでやってくれると
ドラマファンとして本当にうれしい。内容が本当に素晴らしかったです。
いじめと自殺というキーワードが実に複雑に絡み合っていて
一筋縄では行かない凝ったストーリー。
さらに役者さんたちもとっても良かった。
こういうドラマをもっと見たいんだよ、私は!
惜しみない拍手を送りたいと思います。

番外編
麗しき鬼』(13時30分帯ドラ/フジ)
カラハシ出演をきっかけに4部から見始めましたが
見始めちゃったら止まらない、止まらない。
結局水上死亡後も録画して最後まで見ました。
さすが中島脚本でした。
次々に登場する悪人とトンでもな設定、トンでもな演出。
飽きない、うん!
そして今回も出ましたトンでも料理シリーズ。
今回はケータイケーキ(殺す文字刻み)素晴らしいですね(笑)
次回作も楽しみにしています。

『喰いタン2』『プロポーズ大作戦』は結局ほとんど見てませんでした。
火曜のフジ2本も全く視聴せず、テレ朝も時効警察以外は不振で
春ドラマは私にしては本当に珍しいくらい見ていた本数は少なかった。
けど、ここ数年の中でもかなり面白かったと思えるものが
同じクールの数少ない中に2本もあったことが収穫でした。
夏ドラマはまたこれでもかとまんが原作に頼りきりですね。
すでに3本見ましたがどんな感じになるでしょうか…
それはまた後日、夏ドラファーストインプレッションで!

ジャンル:テレビ・ラジオ - テーマ:ドラマ感想

映像受信箱 / 01:00



 + 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。