ねこまるのあいかわらずな日。


TVと映画と漫画と本と好きなものと日々の愚痴。


東のエデン

楽しみすぎます!!

東のエデン公式サイト


Profile

neko-maru

Author:neko-maru
浅く広く色々好きです。
基本的に好きなことしか
書かないけど
たまに毒吐きます。
おたよりは
guragurachan☆mac.com
(☆を@へ変換して下さい)
パス制ura*blogへはこちらから
(入り口にパスワードヒント有り)


Count



Link

このブログをリンクに追加する


Lion in March

3月のライオン (1)
3月のライオン (1)
3月のライオン (2)
3月のライオン (2)


honey & clover *c

ハチミツとクローバー (10)
ハチミツとクローバー 10 (10)

ハチミツとクローバー(9)
ハチミツとクローバー 9 (9)

ハチミツとクローバー (8)
羽海野 チカ
4088652975
ハチミツとクローバー(7)
羽海野 チカ
4088652738
ハチミツとクローバー(6)
羽海野 チカ
4088652037
ハチミツとクローバー(5)
羽海野 チカ
4088651391
ハチミツとクローバー(4)
羽海野 チカ
4088651111
ハチミツとクローバー(3)
羽海野 チカ
4088651073
ハチミツとクローバー(2)
羽海野 チカ
4088650808
ハチミツとクローバー(1)
羽海野 チカ
4088650794
ハチミツとクローバー vol.0?Official fan book
羽海野 チカ
4088652835
CONTINUE SPECIAL 特集 ハチミツとクローバー
4872339568


honey & clover *m

ハチミツとクローバー
スペシャル・エディション
(初回限定生産)
ハチミツとクローバー スペシャル・エディション (初回限定生産)

ハチミツとクローバー
~恋に落ちた瞬間~

羽海野チカ 櫻井翔 蒼井優
B000F8O5I0
ハチミツとクローバーfilm story
ハチミツとクローバー<BR>film story

ハチミツとクローバー
PHOTO MAKING BOOK
ハチミツとクローバー ?PHOTO MAKING BOOK



Calender

09 | 2017 / 10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Categories


Archive


honey & clover *a

ハチミツとクローバーII Vol.1 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.1 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.2 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.2 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.3 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.3 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.4 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.4 (初回限定版)

ハチミツとクローバー 1
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAPO
ハチミツとクローバー 2
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAPY
ハチミツとクローバー 3
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQ8
ハチミツとクローバー 4
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQI
ハチミツとクローバー 5
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQS
ハチミツとクローバー 6
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAR2
ハチミツとクローバー 7
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARC
ハチミツとクローバー 8
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARM
ハチミツとクローバー 9
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARW
ハチミツとクローバー オリジナルサウンドトラック
TVサントラ
林有三&サロン’68 林有三
B000A3H77G


密林ちゃん検索


蜂蜜幸運草



Powered by FC2 Blog * 【Login】
Benri-navi by myhurt
Template Design By
© neko-maru.All rights reserved




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地球へ…5話です。
いやー…ずいぶん思い切ったオリジナルを挟んできましたねえ!
ちょっと前に登録しておいたメルマガが今週分から届くようになったので
シロエが出るってことは分かってたんだけどそう来たか。

シロエもキースと並んで大変好きなキャラなんだけど
アニメでどんな風に扱われるのかと、若干不安もあったりします。
だってーキースとのやり取りとか、ジョミーとの接触とか
楽しみなところがたくさんあるのに、この段階でここまではっきり
シロエをミュウとして描いてしまうということは…
どうなるんだ?
10歳のシロエは確実にミュウとして描かれているのに
成人検査はどうやってパスするんだろう。
シロエについては今後を見守るしかないんでしょうか。

そして今週も素敵だったわ、キャプテンハーレイ。
戦闘シーンの「ってーーーー!」も大気圏内でのワープも
かっこいいっての!ヤバいっての、ハーレイ!!
イイと思ったとたんどんどんどんどんやられてゆくワタシ(笑)
原作を初めて読んだ頃って確かまだ小学生だったから…
そうだよねー…趣味もかわるよねー
アニメのソルジャーブルーに若いお嬢さんたちがメロメロなのもわかるよねー
(杉田声の効果もあるんだろうけど…笑)
だってワタシもそうだったもの。いや、ブルーは今でも好きですよ。
なんてーの、もう別格の域に達しているかもしれない。
ワタシの原点といっても過言ではないと思うから。
だからそのころハーレイが眼中になくてもうなずけるよねー
けど現在ハーレイにわしづかみにされる自分が非常によくわかるよねー
あっはっはー

さて、来週。
いよいよ、いよいよです。キース登場!
予告でちらっと子安キースが聞けたけどいい感じだった~
うわーうわーうわーたーのーしーみーだー
こんなに盛り上がってるのに近場に一緒に盛り上がれる人がいないよう。
ああ、前の職場はそういうところは良かったなあ。
よくみんなであのアニメがいいとか良くないとか話したなあ。
どうも今のところではそういう話ができないなあ。
でも結構隠れヲタはいそうな感じがするんだけどなあ。
でもまあいいや。地球へ…毎週楽しいです。

ところでー
竹宮惠子先生といえば風と木の詩風と木の詩といったらロスマリネ
なんですが(そんなのはおまえだけだ)
風と木の詩の番外編いいですよね~話が飛びすぎてるって?
あの、セルジュがピアニストになった後の話。
アレ大好きなんですよ。なんか突然思い出したよ。読みたいな。
ジュールとロスマリネが結構出てくるんだったと思ったんだが。

風と木の詩もねー全編通して涙無くしては読めないよね…
セルジュの幸せな時代、一転しておばさんにいじめられる日々の落差だとか
なんかもう、すべてにおいて切ないの。なんかもう風木の代名詞のように出される
同性愛描写なんて本当にどうでもいいの、セルジュとジルベールの
生き方なのですよ!!どっちも切なすぎて泣けるの。
特にパリ編なんてダダ泣き!涙で字がかすんで読めないってのは本当です。
『神の子羊』(風と木の詩の続編小説といったら良いのだろうか)も
持ってるんだけど肝心な3巻を持ってないあたり詰めが甘いというか
なんというか…なんでさっさとかわなんだか。
昔の自分の馬鹿さには今更ながらあきれます…
求む、『神の子羊』(のりす・はーぜ)第3巻!

それから、先日姫くずしは読み返しました。
白泉社版は『通りすがりに殺したい』『behind』が表題の2冊。
全集だと『新橋の5分間』で白泉文庫だと『姫くずし』のはず、多分。
これも面白いです。姫のキャラクターが最高。
今よんでも本当に面白かった。
背景は非常に80年代初頭って感じですけどね。
文庫の姫くずしだったら今での手に入るので是非読んでみるといいですよ。
姫くずし
姫くずし

ジャンル:アニメ・コミック - テーマ:地球へ…

映像受信箱 / 00:55



 + 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。