ねこまるのあいかわらずな日。


TVと映画と漫画と本と好きなものと日々の愚痴。


東のエデン

楽しみすぎます!!

東のエデン公式サイト


Profile

neko-maru

Author:neko-maru
浅く広く色々好きです。
基本的に好きなことしか
書かないけど
たまに毒吐きます。
おたよりは
guragurachan☆mac.com
(☆を@へ変換して下さい)
パス制ura*blogへはこちらから
(入り口にパスワードヒント有り)


Count



Link

このブログをリンクに追加する


Lion in March

3月のライオン (1)
3月のライオン (1)
3月のライオン (2)
3月のライオン (2)


honey & clover *c

ハチミツとクローバー (10)
ハチミツとクローバー 10 (10)

ハチミツとクローバー(9)
ハチミツとクローバー 9 (9)

ハチミツとクローバー (8)
羽海野 チカ
4088652975
ハチミツとクローバー(7)
羽海野 チカ
4088652738
ハチミツとクローバー(6)
羽海野 チカ
4088652037
ハチミツとクローバー(5)
羽海野 チカ
4088651391
ハチミツとクローバー(4)
羽海野 チカ
4088651111
ハチミツとクローバー(3)
羽海野 チカ
4088651073
ハチミツとクローバー(2)
羽海野 チカ
4088650808
ハチミツとクローバー(1)
羽海野 チカ
4088650794
ハチミツとクローバー vol.0?Official fan book
羽海野 チカ
4088652835
CONTINUE SPECIAL 特集 ハチミツとクローバー
4872339568


honey & clover *m

ハチミツとクローバー
スペシャル・エディション
(初回限定生産)
ハチミツとクローバー スペシャル・エディション (初回限定生産)

ハチミツとクローバー
~恋に落ちた瞬間~

羽海野チカ 櫻井翔 蒼井優
B000F8O5I0
ハチミツとクローバーfilm story
ハチミツとクローバー<BR>film story

ハチミツとクローバー
PHOTO MAKING BOOK
ハチミツとクローバー ?PHOTO MAKING BOOK



Calender

10 | 2017 / 11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Categories


Archive


honey & clover *a

ハチミツとクローバーII Vol.1 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.1 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.2 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.2 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.3 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.3 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.4 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.4 (初回限定版)

ハチミツとクローバー 1
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAPO
ハチミツとクローバー 2
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAPY
ハチミツとクローバー 3
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQ8
ハチミツとクローバー 4
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQI
ハチミツとクローバー 5
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQS
ハチミツとクローバー 6
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAR2
ハチミツとクローバー 7
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARC
ハチミツとクローバー 8
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARM
ハチミツとクローバー 9
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARW
ハチミツとクローバー オリジナルサウンドトラック
TVサントラ
林有三&サロン’68 林有三
B000A3H77G


密林ちゃん検索


蜂蜜幸運草



Powered by FC2 Blog * 【Login】
Benri-navi by myhurt
Template Design By
© neko-maru.All rights reserved




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと遅くなりましたが恒例のドラマ第一印象です。
放送開始順です、どうぞ~

セクシーボイスアンドロボ』(火曜9時/日テレ)
日テレのドラマ新枠であったり、松山ケンイチと寿々花ちゃんの
ダブル主演だったり、黒田硫黄の原作だったりと何かと話題のドラマ。
原作が原作だけに非常に漫画っぽいけれど私は好きです、これ。
思ってた以上の出来でした。ゲスト含めキャスティングもいい。
日テレはやっぱりこういうテイストのドラマが得意なんでしょうね。
今後も期待。です。

わたしたちの教科書』(木曜10時/フジ)
菅野美穂主演なので見ようと思ってたんですが、これもいい。
よく出来たドラマです。現在3話まで放送されているけれど
学校、いじめをテーマにしているのにサスペンスタッチで非常に面白い。
初回ラストに明かされた明日香こと志田未来ちゃんと
積木こと菅野との関係は半分くらい見て薄々親子…?と
多少読める展開はあるものの、明日香の死の真相を
これからどうやって解明していくのかが楽しみです。
それからなにげにあの学校の教師たちのバッググラウンドが
毎回ちょっとずつ明かされていくのも興味深いです。
水嶋ヒロくん、仮面ライダーの次がオタク教師とは…なかなか(笑)

特急田中3号』(金曜10時/TBS)
磯山Pの最新作とのことで期待を寄せつつ1話目を鑑賞。
設定など凝ってて面白い。てゆーか確かに最近話題ではあるけれど
テツを取り上げるとはさすがです、磯山さん。
田中コーキもなかなかいい味出してるし、
(日テレのひと恋の時より全然いい、磯山Pはよくわかってる!)
お父さんエンケンさんだし!栗山千明ちゃんの茨城弁は素晴らしいし、
平岩紙ちゃんかわいいし、もう、ホント、
色んなところ素晴らしいと思いました。
安っぽかったり、くだらなかったりもするけど
テツのディープな世界とさわやか恋愛群像劇のコラボ(笑)が
今後どうなってゆくのか見守りつつ見てゆきたいです。
そして、照美君の彼が高橋一生だったのもある意味ツボ!

『帰ってきた時効警察』(金曜11時15分/テレ朝)
待ってました~!時効警察!!もう安心してみられます。
前作のDVDのコメンタリーで三木監督がおっしゃってた
どんだけ長いコントを作れるか的なドラマコンセプトを
変わらず貫いていらっしゃって、嬉しい!
霧山君も三日月君も変わってなくてよろしい!
3話のプクーちゃんと杉本彩さんのギャップがすごすぎて
昨日は笑いすぎました…いや~はずさないね。

『喰いタン2』(土曜9時/日テレ)
これも2作目なのでまあ、前作の通りと言いますか。
そのままでしたね。特にすっごく楽しみという訳でもないけれど
裏の映画とかドラマとかで見たいものがなければ見るだろう。
あ、でもあのエンディングは笑っちゃうね。
ヒガシは何年かにいっぺんああいうのやりますねー
でも平成夫婦茶碗のシークレットエージェントはまだまだ
かっこ良かったか(笑)今回のは衣装も歌詞もすごい。
須賀健太君がかわいいので割とお気に入りです、あのED。

『ライアーゲーム』(土曜11時/フジ)
こちらも新枠。フジもこの手のジャンルに手を出しましたか。
今の所まあまあ…かなあ?
内容は面白いんだけど、心理合戦が中心となるストーリーみたいなので
とにかく役者の演技にかかっていると思う…
好きなジャンルのドラマなのでこの枠がこのカラーで
存続し続けるためにも面白くなっていけばいいな、と思います。

『プロポーズ大作戦』(月曜9時/フジ)
1話目は寝ちゃってて見てないけど、あんな馬鹿ドラマだったんですね。
三上博史が妖精ってどうなの。
毎回毎回写真をキーに過去へ戻って未来を変えるって内容…?
これを10回以上やるのかと思うとちょっとくどいかとも思う。
2時間単発で十分描き切れる内容だから、尺が足りないっていうか…
どうも展開がかったるい感じだったので
その辺りの印象を払拭してくれれば悪くはないんだけど。
あと、やっぱり長澤まさみってでかいよね。
榮倉奈々とならんでもあんまり変わらないくらいでかいんだもの。
J泣かせな女優さんですねー

『バンビーノ!』(水曜10時/日テレ)
キャスティングは割と好みな感じのドラマです。
何考えてるのかよくわからない感じの市村正親がいいですねー
あとホールの北村一輝がうさんくさくていい~
佐藤隆太のいつもとちょっとイメージの違う役も
見ていてちょっと新鮮な感じがしました。
厨房のシーンはちょっと目が回りそうだったけど。
これも思ってたより良かったかな。
それにしても松潤はなんで漫画原作の主人公がビタッとはまるんだろう(笑)
顔が濃いってのもあるし、なんか存在自体が漫画っぽいのかな?

以上が今期見ているドラマです。
全体的な印象として、全く期待していなかったものが多かったせいか
始まる前より印象の良いクールです。
もう、興味なしって感じのドラマは最初から見てないんですけど
とりあえず見てみるか、と言うくらいだったドラマの方が
圧倒的だったのにわりとどれも頑張ってる感じがします。
相変わらず原作ものが多くてドラマ業界のオリジナリティーや
アイディアのなさは残念な限りだけど、
わたしたちの教科書特急田中3号時効警察とオリジナルで
いい作品もあるので最期まで頑張っていただきたいです。

番外編深夜ドラマについて。
日テレ土曜深夜黄金の舌という枠の『死ぬかと思った』
も何回か見ました。これも悪くないんだけど、
日曜日働いているものとして、この時間まで起きて見るのも、
録画してまで見る気もしないかな、という感じ。
1話完結のオムニバスで、毎回主人公も違う、
世にも奇妙な物語に近いドラマなので機会があったら
見てみてもいいんじゃないでしょうか。
あとはテレ東月曜深夜『のぞき屋』ちょっと気になって録画中。
でももう1回失敗したし、エロ多い感じなので今後どうするか
ちょっと迷ってます。
そしてそれよりももっと深い時間の『ハッピーボーイズ』も
うっかり1回だけ見たんですがあまりの安っぽさに笑ってしまった。
執事喫茶のお話なんですが笑いのネタにはなるかなという感じ。
気になっているけどまだ見たことがないのが日曜深夜の
『ユキポンのお仕事』こちらは平岩紙ちゃんなので見てみたい。
日曜の相当深い時間のためなかなか見られないんだけど
今度見てみたいと思ってます。
金曜フジ11時の『スリルな夜』も内容的には気になってるけど
時効警察とかぶってるからなあ。
ドラマの新枠が目白押しの今期、テレビッ子は忙しいです。

ジャンル:テレビ・ラジオ - テーマ:テレビドラマ

映像受信箱 / 16:34



 + 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。