ねこまるのあいかわらずな日。


TVと映画と漫画と本と好きなものと日々の愚痴。


東のエデン

楽しみすぎます!!

東のエデン公式サイト


Profile

neko-maru

Author:neko-maru
浅く広く色々好きです。
基本的に好きなことしか
書かないけど
たまに毒吐きます。
おたよりは
guragurachan☆mac.com
(☆を@へ変換して下さい)
パス制ura*blogへはこちらから
(入り口にパスワードヒント有り)


Count



Link

このブログをリンクに追加する


Lion in March

3月のライオン (1)
3月のライオン (1)
3月のライオン (2)
3月のライオン (2)


honey & clover *c

ハチミツとクローバー (10)
ハチミツとクローバー 10 (10)

ハチミツとクローバー(9)
ハチミツとクローバー 9 (9)

ハチミツとクローバー (8)
羽海野 チカ
4088652975
ハチミツとクローバー(7)
羽海野 チカ
4088652738
ハチミツとクローバー(6)
羽海野 チカ
4088652037
ハチミツとクローバー(5)
羽海野 チカ
4088651391
ハチミツとクローバー(4)
羽海野 チカ
4088651111
ハチミツとクローバー(3)
羽海野 チカ
4088651073
ハチミツとクローバー(2)
羽海野 チカ
4088650808
ハチミツとクローバー(1)
羽海野 チカ
4088650794
ハチミツとクローバー vol.0?Official fan book
羽海野 チカ
4088652835
CONTINUE SPECIAL 特集 ハチミツとクローバー
4872339568


honey & clover *m

ハチミツとクローバー
スペシャル・エディション
(初回限定生産)
ハチミツとクローバー スペシャル・エディション (初回限定生産)

ハチミツとクローバー
~恋に落ちた瞬間~

羽海野チカ 櫻井翔 蒼井優
B000F8O5I0
ハチミツとクローバーfilm story
ハチミツとクローバー<BR>film story

ハチミツとクローバー
PHOTO MAKING BOOK
ハチミツとクローバー ?PHOTO MAKING BOOK



Calender

06 | 2017 / 07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Categories


Archive


honey & clover *a

ハチミツとクローバーII Vol.1 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.1 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.2 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.2 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.3 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.3 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.4 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.4 (初回限定版)

ハチミツとクローバー 1
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAPO
ハチミツとクローバー 2
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAPY
ハチミツとクローバー 3
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQ8
ハチミツとクローバー 4
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQI
ハチミツとクローバー 5
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQS
ハチミツとクローバー 6
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAR2
ハチミツとクローバー 7
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARC
ハチミツとクローバー 8
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARM
ハチミツとクローバー 9
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARW
ハチミツとクローバー オリジナルサウンドトラック
TVサントラ
林有三&サロン’68 林有三
B000A3H77G


密林ちゃん検索


蜂蜜幸運草



Powered by FC2 Blog * 【Login】
Benri-navi by myhurt
Template Design By
© neko-maru.All rights reserved




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tim Burton's Corpse Bride [Original Motion Picture Soundtrack]

本日(26日)楽しみにしていたコープスブライドを見てきました♪
起きた時は晴れていたのに出かける時にはどんより。
この曇った感じがなんどなくティムな雰囲気です。
ナイトメアから12年。久々のストップモーションアニメになりますが
今回は主人公ビクターの声をジョニー・デップがあてるというので
それも楽しみの一つでした。声だけ聞いたらどんな印象かなあと
とても興味があったのでとにかく絶対字幕で見ないと!と思っていました。
けれど非常に不安でした…地元の映画館吹き替えだったらどうしよう、と。

しかーし!ちゃんと字幕で公開されておりました。よかったー
ではこれよりいつものようにネタバレ含む感想といかせていただきます。
自分で見るまで知りたくない方はここまでで、
支障無い方は続きをクリックして下さいね。


まず、ティムはなんだか死後の世界みたいなものに
思い入れがあるんでしょうかね?必ずそういうの絡んでますよね。
ナイトメアはハロウィンの世界でしたが今回は死人の世界。
でもそんな世界に何となくロマンを感じる気持ち、私はわかるわ…
ワタクシもホラーが嫌いなくせに妖怪は大好きなんですよね。
まあ、それはおいといて。簡単なあらすじを説明しましょう。

魚の缶詰で成り上がったバン・ドート夫妻は金はあったが品格がなかった。
エバーグロット夫妻はかつての貴族。
立派な先祖の肖像画とお屋敷はあるけれど金がなかった。
なんとしても上流階級の仲間入りをしたいバン・ドート夫妻と
なんとしても金が欲しいエバーグロット夫妻。
双方気に入らないが利害関係は一致した。
お互いの息子と娘を政略結婚させることで
欲しいものを手に入れようと言うのだ。
しかしバン・ドート夫妻の息子ビクターは結婚に気が進まなかった。
同じくエバーグロット夫妻の娘ビクトリアも同様だった。
しかし二人は出会った瞬間に引かれ合い恋に落ちる。
そして結婚式のリハーサルを行うがビクターは緊張のあまり
何度やっても上手くいかない。あげく神父にはちゃんと覚えるまで
結婚式は延期すると言い渡されてしまう。
ビクターはビクトリアに嫌われてしまっただろうかと
気に病みながら森で誓いの言葉を練習する。
一人で言うとこんなにすらすら言えるのに。
誓いの言葉を唱えたビクターはそばにあった枯れ木に指輪をはめる。
すると…枯れ木だと思ったそれが突然ビクターの腕を掴み、
「お受けします…」と言ったのだ。
ビクターはとたんに地中へと引きずり込まれてしまう。
そう、それは枯れ木なんかじゃなかった。
ずっとその日を待ち続けていたコープスブライドの左手だったのだ。

と、こんな導入です。
このあとビクターはコープスブライドのエミリーに引っ張られて
死者の国へ連れて行かれますがこの死者の国が
極彩色にあふれて実に活気があり楽しそうなのです。
生きている生身の人間が住む世界の方は彩度が押さえられていて
印象として灰色の世界なのに比べてとても楽しげなのですね。
この対比の感じが非常にティムなんですよー
いろんな汚い思惑や策略でがんじがらめになっている生きた人間よりも
何もかもに解放されて自由になった死者の方が
ずっと楽しくてずっと充実しているって言うその概念!
わかる気がするわー
ティムのこういう映画を見ると死に対しての考え方がちょっと変わる。
自分が死んだらというのもそうだけど、例えば
自分の大好きだった人が死んだ時もきっとあちらでは幸せだ、
と多少なりとも思えるような気がする。
それがすごい。気休めでも凄い。

ストーリーは死体と結婚してしまったビクターが
どうやって人間界に戻るのか、最終的にどちらの花嫁と結ばれるのか
という話で非常にシンプルでわかりやすいです。
個人的にはナイトメアよりも感情移入しやすいなあと思います。
コープスブライドのためにビクターを引き止めようとする
死者の国の人たちもかわいいし、ビクターと結婚するはずだった
ビクトリアの行動力にも注目。全編目がはなせません。
最後にビクターのために身を引くエミリーは涙無くしてみられない!!
ビクターとビクトリアが見送る中、体がだんだんと蝶になって消えてゆく
エミリーのなんと美しいことか…芸術でした。すごいです。
本当にね、とにかくキャラクターがかわいいの!
両親'sはちょっと問題ありですが基本的に全員いい人。
ビクターも繊細で心優しい感じでしたが
吃驚したのは二人の花嫁がどっちも嫌みじゃないところ。
二人ともすごく性格がいいんですよ。
こういう場合どっちかがやな女だったりしませんか、普通。
(だからこそあのラストはすっごく切ないんだと思いますけれど…)
それに加えてパペット本当にかわいいね。
あのデザイン、たまりません。
ビクターのあのおどおどした表情!
ビクトリアのまんまるなおめめとほんのりピンクの頬、
エミリーのまつげ、それに足も半分骨なのにすっごい色っぽくてね、
エミリーはマジでかわいい!死体でも涙は残ってるって言う
歌の時の涙とかもすんごいきれい。目玉が落っこちでも、
ウジ虫が出て来てもそれでもかわいい!みんなすっごいかわいい!!
ああ、エミリーで出来のいいフィギュアがあったら是非欲しいです。

それからこれはふれておかなければならないですが、
このご時世にストップモーションアニメ!
最近またブームなんですかね。緑玉紳士とか話題になりましたが
これ、本当に気が遠くなる作業なんですよね…
ストップモーションアニメは作ったこと無いけどGIFアニメーションは
作ったことがありますがこれですら大変なんですよ?
絵を描いて動かすよりも立体をちょっとずつ動かしながら
スチール撮影して後で動画にするってどんだけ大変なんだろうと
めまいがしそうになったというのも事実です…
それに、ナイトメアに比べて『人間』っぽさがあがっていまして
表情がすごく豊かなんですよね。
とくにビクターの髪が乱れてくところとかリアルです。
瞬きだったり、口元が引きつったり眉毛が動いたりする。
これがすごく自然に動くんですよ。人形とは思えないくらいに。
なんかもう生きてんじゃねえのか、こいつらって感じですよ。
ということは一連の動作を表すためには一体何パターンの
頭が必要なの?と軽~くパニックになりました。
本当にキチガイもとい、天才のやることはスケールが違います。
12年…12年だってさ!!気が狂ってしまうよ。

そして声ですよ、声。
ジョニー・デップすばらしかったです!
あんな気弱そうな役ってあんまり見たことなかったんだけど
とてもよかった~あのビクターの何とも言えない気の弱そうな、
繊細そうなところがすごくよく出ておりましたよ!
なんとなく本人にも似てますよねえ、顔とか。
ナイトメアの時も思ったけどやっぱりティムのこういうアニメは
中に歌がたくさん出てくることもあるので字幕で見たいです。
吹き替えだとイコール歌も日本語になっちゃうからそれがね。
こういう時にああ、英語がわかったらなんていいだろう…
と思ってしまったりします。
普通の洋画の吹き替えは全然抵抗無い方なんですけど…
(それに…ミュージカル仕立ての洋画がたとえ吹き替えられたとしても
歌まで吹き替えられたってのは未だ見たことが無い。
けど、ナイトメアの吹き替えは歌も日本語だったよ…)

とにもかくにも大満足でした。
9月のチャリチョコと10月のコープス、思う存分
ティム・バートンを堪能できて嬉しかったです。
あとはDVDを待つのみでありますね…ふふふふ。
どっちもDVDは買うつもりだけど特にコープスブライドに関しては
特別限定版のような、プレミアム版みたいなものが
出るようなら迷わずそれで決定ですねー
なぜにナイトメアのとき買わなんだ!!と思ったし。
とにかくナイトメアが好きな人は見た方がいいです。
私はとても楽しめました。
どちらが好き科は個人の問題だと思うけれど間違いないと思います。
ティム・バートンの世界観が好きな人も見た方がいいです。
ついでにジョニー・デップのファンも見た方がいいです。
声だけでもいけてるって再確認できるから!
(…てゆうかビクターマジでデップに見えてくるもんよ)
以上、とにかくオススメ!
かわいいし、考えさせられるところもあるし、
感動もするし、まぎれも無い芸術作品ですからね。
絶対見た方がいいです、見に行きましょうね?

ところでナイトメアは公開から10年経ってもまだまだ人気があって
たくさん関連グッズも出てたりしてファンとしては嬉しいです。
特典ディスク付きのDVDも再販になるので予約しました。
そのくらい私は今でもナイトメアが好きですが
コープスも同じくらいキュートなので関連商品が
出てもいいんじゃないのかしら?と思ってます。
(が、あんまりチープなのは勘弁してほしい、仕事は選ぼうよ、ジャック!)
映画館にもう少し公式ものを売っててもいいのにねえ?
ナイトメアはディズニー配給でしたからね…
ワーナー配給のコープスが今後キャラクター商売の世界に
果たして参入するのか否か。どーだろねえ。
もちろん出るんなら買っちゃうだろうけども
その辺が難しいところですねえ。
スクラップスなんてグッズにしやすそうだけど…どうなるやらです。

ちなみに…
今年ナイトメアのスケジュール帳を使ってます。
システム手帳としての機能の割に値段はお高めでしたが
中の作りは非常に凝っていてもったいないくらいでした。
(装丁や、色合いとかインクの使い方が贅沢なんですよ)
非常にお気に入りの手帳なんですが
2006年版は今のところ気に入ったのが無くって…
ディズニーショップのもいまいちだったし、
いわゆるバラエティショップものもなあ。
これからまだ出るかわかりませんけどもうちょっと様子を見ます。

出るんなら…コープスでもいいんだけどな。
難しいでしょうか。

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス コレクターズ・エディション
こちらが噂の再販DVD。私も予約しました。
届くのが今から楽しみです。やっと手に入る~♪

◆何か感じたらクリックお願いします◆
映画 / 03:27



 + 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。