ねこまるのあいかわらずな日。


TVと映画と漫画と本と好きなものと日々の愚痴。


東のエデン

楽しみすぎます!!

東のエデン公式サイト


Profile

neko-maru

Author:neko-maru
浅く広く色々好きです。
基本的に好きなことしか
書かないけど
たまに毒吐きます。
おたよりは
guragurachan☆mac.com
(☆を@へ変換して下さい)
パス制ura*blogへはこちらから
(入り口にパスワードヒント有り)


Count



Link

このブログをリンクに追加する


Lion in March

3月のライオン (1)
3月のライオン (1)
3月のライオン (2)
3月のライオン (2)


honey & clover *c

ハチミツとクローバー (10)
ハチミツとクローバー 10 (10)

ハチミツとクローバー(9)
ハチミツとクローバー 9 (9)

ハチミツとクローバー (8)
羽海野 チカ
4088652975
ハチミツとクローバー(7)
羽海野 チカ
4088652738
ハチミツとクローバー(6)
羽海野 チカ
4088652037
ハチミツとクローバー(5)
羽海野 チカ
4088651391
ハチミツとクローバー(4)
羽海野 チカ
4088651111
ハチミツとクローバー(3)
羽海野 チカ
4088651073
ハチミツとクローバー(2)
羽海野 チカ
4088650808
ハチミツとクローバー(1)
羽海野 チカ
4088650794
ハチミツとクローバー vol.0?Official fan book
羽海野 チカ
4088652835
CONTINUE SPECIAL 特集 ハチミツとクローバー
4872339568


honey & clover *m

ハチミツとクローバー
スペシャル・エディション
(初回限定生産)
ハチミツとクローバー スペシャル・エディション (初回限定生産)

ハチミツとクローバー
~恋に落ちた瞬間~

羽海野チカ 櫻井翔 蒼井優
B000F8O5I0
ハチミツとクローバーfilm story
ハチミツとクローバー<BR>film story

ハチミツとクローバー
PHOTO MAKING BOOK
ハチミツとクローバー ?PHOTO MAKING BOOK



Calender

05 | 2017 / 06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Categories


Archive


honey & clover *a

ハチミツとクローバーII Vol.1 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.1 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.2 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.2 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.3 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.3 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.4 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.4 (初回限定版)

ハチミツとクローバー 1
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAPO
ハチミツとクローバー 2
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAPY
ハチミツとクローバー 3
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQ8
ハチミツとクローバー 4
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQI
ハチミツとクローバー 5
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQS
ハチミツとクローバー 6
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAR2
ハチミツとクローバー 7
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARC
ハチミツとクローバー 8
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARM
ハチミツとクローバー 9
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARW
ハチミツとクローバー オリジナルサウンドトラック
TVサントラ
林有三&サロン’68 林有三
B000A3H77G


密林ちゃん検索


蜂蜜幸運草



Powered by FC2 Blog * 【Login】
Benri-navi by myhurt
Template Design By
© neko-maru.All rights reserved




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一度緊張の糸が切れるとダメですね…
いや、なんというか。ほぼ10年ぶりに新しい仕事に就いたので
なんかペース配分が分け分からなくてね、
#9はハチクロ始まってからはじめてリアルタイムで見るのをあきらめました。
そしたらなかなか見られなくてようやく見たのが#10の
オンエア前日でした。なので感想はまとめて2話分です。
もうここまで来ると感想とかもあんまりないんですけど
ここまで来たら書かなきゃなんないでしょう!ね!!

衝撃の#8から#9。
実は9話では8話の話をほとんどふれていないんですね。
私がまだ9話を見る前に同僚に8話を見逃したんだけど
一体何があったのかと聞かれました。
たしかに…いきなり病院のベッドですからねえ。
まあ、その話は置いといて。
9話ははぐちゃんの怪我と森田兄弟と竹本君。

長い年月をかけてようやく復讐を果たしたけれど
優しいカオルさんは心がポッキリ行ってしまうと言う…
ああ、わかるよ…
なんというのか、憎しみと怒りのエネルギーと言うのは
人間の感情の中で一番強く出激しいものだと
私は思っているのですが
それを出し尽くしたあと、人間は抜け殻になります。
無気力もいいところです。
その上とってもむなしくなるんですよね。
経験があるので本当によくわかります。
その対象の人物に対してこれでもかという
怒りと憎しみをぶつけて、ぶつけている時はいいんですよ。
でも、それが過ぎ去って少し経ったとき、
相手のことを思うととてもやりきれない気持ちになるんです。
カオルさんはそれだけではなくて、城山さんが言うように
優しいので相手のことを思ってしまって
私なんかよりもっともっと辛いのだと思うけれど
負のエネルギーは出し切ってしまえばあとは
何も残らないのです。
これからの自分や周りの大切な人のために
正のエネルギーをためてゆけば良いのですから。
こういう時に家族や友達の存在は何ともありがたいものです。
そんな自分のちっさな経験ですらもハチクロの中に
見ることができると言うか…もう…
やはり私の青春だ、ハチクロは!

そして竹本君の葛藤。
はぐちゃんの左手の痣が先生の腕に移ったのを見た時、
その痣が絶対に自分の腕につくことは無いと悟った時、
どうしようもなく切ない気持ちになりました。
私は誰かのためにここまで何かをしてあげたいと思ったことは
正直無いです。だからよくわからない。
でも、思った通りに出来ないもどかしさや
どう頑張っても覆せないことにたいするもやもやは
やっぱり分かるのです…
けれどすべてを捨てて彼女に自分を差し出しても
そのあとどうなるか、と言うことも竹本君にはわかってる。
実はそうなんですよねえ…
5年前、10年前、いや…15年前くらいから
多分分かってるんですよね、将来の自分って。
わかってるんだけど、そう思いたくなくて
そんなはずないって思って15年です。
竹本君のようにちゃんと自分を見つめられてたら
私も何か違ったでしょうか…
そんなことを考えながら9話を見終えました。

それから。
9話ははぐあゆのエピソードの中でも特に好きなシーンが
とってもたくさんあります。
はぐちゃんの怪我から重くてくらいお話が続くんだけど
この女の子二人の友情というかお互いを思うきもいが
とても優しい気持ちにさせてくれてとても好きです。
毎度言うけど、アニメて見られてよかったなあ…


続きましては10話。
9話に引き続きはぐちゃんを中心に話が進みます。
シビアな内容でハチクロのシリアスとギャグの割合が
完全に逆転している期間ですが山田ジェノサイドなどで
細かな笑いは健在で緊張の続く中上手いタイミングで
クスッと出来るシーンを挟んでくれることが嬉しかったです。

必死にリハビリを頑張るはぐちゃんに、
修ちゃんはどこまでも寄り添っている。
それが印象的なお話です。
病院の外での二人のシーンは本当に修ちゃんの
はぐちゃんへの無性の愛があふれんばかりです。
いいなあ…素敵だな。
修ちゃんにだけは弱音言えるんだね、はぐちゃん。
ここんとこのはぐちゃんはモノローグも台詞も
すごく難しいと思うんだけど本当にハルカちゃんは
良くやっている、すごい。素晴らしいです。

スペインに行ってしまってから出番のなかった真山が一瞬登場。
単純に真山ファンとして、「あゆ、ありがとう!」(笑)
そして森田の帰還です。

ここんとこの竹本君がまたね…
あゆに「ごめんなんて言うな」って言うところと、
花本先生に「俺は言いましたよ」って言うところが
めちゃめちゃカッコいいのですよ…!
かっこ良く窓を飛び越えられなくても、
森田に遅れとっててもここは素敵ですよ。
わたし、ここのところ竹本君の最大の見せ場かもと思ってるのですが
どうでしょうか。竹本君素敵だったよ…

そして思い出す…
原作を読んだときどうにもこうにもこらえられずに
仕事場からブログ更新をしたことを…(笑)
最初からずーーーっとふざけてた森田が
はじめて本気を見せたところです…
やっぱりアニメでもきゅーっとさせられますね。
この先どうなるか知っててもきゅっとなるなあ…
いや、知ってるからこそきゅーっとなるのかな。

で。
丁度ここまでが現段階で単行本化されている9巻までの内容でした。
来週からはいよいよ10巻収録部分に突入ですね…
続き知らない人はきっと気になってるんだろうなあ。
いや、知ってても気になりますよ…
あのシーンやあのシーンはアニメではどんな風になるのかなーと。
ああ、あと2回ですか…

ああ、最終回…神谷さん…
順調に回復されているのでしょうか…
ところで代役ってどなたなんでしょうね…発表されないね…
それにしても悔しいし、悲しいよう。
DVDでは神谷さんが当ててくれているといいなあ…
早く元気になって!なんてすごく無責任だし、
プレッシャーをかけてしまってよくないけれど
やっぱり最後の最後、
あの、竹本君が神谷さんじゃないのは
あまりにも悲しすぎます。
再録されてるといいな…
再録出来るくらい神谷さんが回復されることを
本当に心からお祈りしています。

さて。
来週は11話のオンエア翌日に原作10巻の発売です。
まだ最後を知らない方はどうするのかな。
原作を読んでからアニメを見る?
それともアニメの最終回を見たあとに原作読む?
順番はどっちでも感じることはきっと同じです。
というかハチクロで泣く人はどの順番でも、
どっちを見ても100%泣くに違いありませんね。
悔しいことに最終回の翌日はDTPの方の仕事があるので
そんなに浸ってられないし、心赴くままに
おそらく泣けないのかと思うとくそーと思います。

最終回はあえてリアルタイムで見るのを辞めるって言うのも
一つのてかもしれないなんて思ってる私でした。

ああ…映画…
結局見に行けなかったよ~もっかい見たかったのに!!

ハチミツとクローバー 10 (10)
ハチミツとクローバー 10 (10)

いよいよ発売!どんな構成になっているのでしょうか、10巻は…

ハチミツとクローバーII Vol.1 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.1 (初回限定版)

早くも予約開始です。私は既に予約完了。
ホイップちゃんが欲しければ急げ!!

ハチミツとクローバー ~恋に落ちた瞬間~ ハチミツとクローバーfilm story ハチミツとクローバー ?PHOTO MAKING BOOK
映画関連左から、メイキングDVD、映画版小説、写真集。
写真集が内容盛りだくさんで映画関連書籍では特におすすめです。

ハチミツとクローバー 9 (9)
羽海野 チカ

ハチミツとクローバー 9 (9)
集英社 2006-07-14
売り上げランキング : 15


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ハチミツとクローバー (8)
羽海野 チカ

ハチミツとクローバー (8)
ハチミツとクローバー (7) ハチミツとクローバー (6) ハチミツとクローバー (5) ハチミツとクローバー (4) ハチミツとクローバー (3)
by G-Tools

ハチミツとクローバー 9 (初回限定版)
羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史

ハチミツとクローバー 9 (初回限定版)
ハチミツとクローバー 8 (初回限定版) ハチミツとクローバー 7 (初回限定版) ハチミツとクローバー 6 (初回限定版) ハチミツとクローバー 5 (初回限定版) ハチミツとクローバー 4 (初回限定版)
by G-Tools

ハチクロ / 00:30



 + 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。