ねこまるのあいかわらずな日。


TVと映画と漫画と本と好きなものと日々の愚痴。


東のエデン

楽しみすぎます!!

東のエデン公式サイト


Profile

neko-maru

Author:neko-maru
浅く広く色々好きです。
基本的に好きなことしか
書かないけど
たまに毒吐きます。
おたよりは
guragurachan☆mac.com
(☆を@へ変換して下さい)
パス制ura*blogへはこちらから
(入り口にパスワードヒント有り)


Count



Link

このブログをリンクに追加する


Lion in March

3月のライオン (1)
3月のライオン (1)
3月のライオン (2)
3月のライオン (2)


honey & clover *c

ハチミツとクローバー (10)
ハチミツとクローバー 10 (10)

ハチミツとクローバー(9)
ハチミツとクローバー 9 (9)

ハチミツとクローバー (8)
羽海野 チカ
4088652975
ハチミツとクローバー(7)
羽海野 チカ
4088652738
ハチミツとクローバー(6)
羽海野 チカ
4088652037
ハチミツとクローバー(5)
羽海野 チカ
4088651391
ハチミツとクローバー(4)
羽海野 チカ
4088651111
ハチミツとクローバー(3)
羽海野 チカ
4088651073
ハチミツとクローバー(2)
羽海野 チカ
4088650808
ハチミツとクローバー(1)
羽海野 チカ
4088650794
ハチミツとクローバー vol.0?Official fan book
羽海野 チカ
4088652835
CONTINUE SPECIAL 特集 ハチミツとクローバー
4872339568


honey & clover *m

ハチミツとクローバー
スペシャル・エディション
(初回限定生産)
ハチミツとクローバー スペシャル・エディション (初回限定生産)

ハチミツとクローバー
~恋に落ちた瞬間~

羽海野チカ 櫻井翔 蒼井優
B000F8O5I0
ハチミツとクローバーfilm story
ハチミツとクローバー<BR>film story

ハチミツとクローバー
PHOTO MAKING BOOK
ハチミツとクローバー ?PHOTO MAKING BOOK



Calender

05 | 2017 / 06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Categories


Archive


honey & clover *a

ハチミツとクローバーII Vol.1 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.1 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.2 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.2 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.3 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.3 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.4 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.4 (初回限定版)

ハチミツとクローバー 1
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAPO
ハチミツとクローバー 2
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAPY
ハチミツとクローバー 3
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQ8
ハチミツとクローバー 4
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQI
ハチミツとクローバー 5
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQS
ハチミツとクローバー 6
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAR2
ハチミツとクローバー 7
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARC
ハチミツとクローバー 8
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARM
ハチミツとクローバー 9
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARW
ハチミツとクローバー オリジナルサウンドトラック
TVサントラ
林有三&サロン’68 林有三
B000A3H77G


密林ちゃん検索


蜂蜜幸運草



Powered by FC2 Blog * 【Login】
Benri-navi by myhurt
Template Design By
© neko-maru.All rights reserved




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春ドラマもすべてオンエアとなりました。
少し出遅れましたが恒例の第一印象です。例によってオンエア順です。

『マチベン』(土曜9時/NHK)
江角マキコの出産、育児からの復帰第一弾のドラマ。
最初の一発目をNHKなのかと思いつつ、コンパクトな全6回の回数と
ストーリーが面白そうだったので見始めました。
1話目の頭をちょっと見逃しているんですが主人公の天地が
殺人容疑で被告として裁判所にいるシーンから始まり、
回想しながらなんでこうなったのかが解き明かされてゆく感じ。
なかなか面白いドラマです。
江角マキコの他に山本耕二、中島知子、そしてジュリー。
何でジュリー?と未だに思ってますが3話目までオンエアされた今も
楽しみだと思えるドラマになってます。

『ブスの瞳に恋してる』(火曜10時/フジ)
民放連ドラの先頭切って始まったのがこれですね。
私、ゴロちゃんが好きなので見るつもりでしたが
原作をぱらぱら読んだことがあるのでどの程度原作が反映されるのかなと
思ってたのですが、バラエティの構成作家とブス、という組み合わせのみが
生きているって感じですね。
内容は特別新しいとかそういうのもないけれど何にも考えず
楽しく見られるかなあと言った感じ。
森三中の村上がブスブスと言われているけれど可愛いしね。
けれど、相変わらずエビちゃんの演技は…
彼女はドラマには出ない方がいいのではないでしょうか。
ブスの瞳に恋してる ブスの瞳に恋してる 2
(漫v画太郎氏のコミック版は5/18発売)

『プリマダム』(水曜10時/日テレ)
さして興味もなく、見るつもりもなかったけれど母が見るというので
なんとな~く一緒に見てしまったドラマ。
が、意外と面白かった…これは穴だった。
人のいい主婦の佳奈(黒木瞳)がなんだかとっても健気でいい人なんですが
その主人公と幼友達だった嵐子(中森明菜)の非常識っぷりが
ちょっと面白いです…息子に変な人呼ばわりされちゃったり。
けれどその常識のない嵐子さんは実は余命幾ばくもない。
あとあと、加藤雅也のバレエもある意味必見かと。
それから、本日放送の3話にR平さん出演(笑)
詐欺師かと思たら保険屋さんでした。相変わらず妙な役です…
けど、このドラマ、本当に馬鹿にできないし私は面白いと思います。

『弁護士のくず』(木曜10時/TBS)
医龍と天秤にかけて1話はこちらを見ました。
トヨエツが三枚目をやっているらしいので興味があったんですが
思ったより印象の薄いドラマだった…
キャラは面白いのにもったいない。法廷のシーンとか、
法廷に至るまでの弁護士としての九頭さんの働きとかの描かれ方が
ちょっと物足りなかったです。
弁護士のくず 1 (1) 弁護士のくず 2 (2) 

『医龍』(木曜10時/フジ)
医龍は初回が少し長かったのでくずのあとにこちらを見ました。
これはねー原作は面白い…面白いんですよね。
だけど朝田龍太郎がどうにもこうにも坂口憲二じゃない!
と思ってたのですよ…だからくず見ちゃったの。
けど、展開はほぼ原作通りみたいだし、原作に登場する
おかしな医者たちがほぼそのまんま登場するし、
ドラマとしてはこちらの方が面白そうです…と言うわけで
2話以降はこちらを見てしまっている私です。
医龍 1?Team Medical Dragon (1) 医龍 11?Team Medical Dragon (11)

『クロサギ』(金曜10時/TBS)
こちらも漫画が原作。本当に近頃は何でも漫画に頼り過ぎだ。
が、原作が面白いそうなのでドラマもちょっと楽しみにしてました。
詐欺師だけをターゲットにした詐欺師。
名は体を表すという感じで山Pはお仕事中以外の私服は
いっつも黒ずくめで髪も真っ黒。黒髪もいいじゃないですか。
ってどうでもいいか。
そんなクロサギ@山Pに絡んでくるのが堀北。
この組み合わせはどう頭から払ってもやっぱり野ブタ。です…
その上山Pの役作りも彰を引っ張ってる感じで頭の中に
青春アミーゴがぐるぐるしてますが、同じ久山Pの歌う
セニョリータもなんだか頭に残る曲です…てか、変です…
クロサギ 1 (1) クロサギ 9 (9)

『てるてるあした』(金曜11時15分/テレ朝)
昨年同じ枠で放送していた『雨と夢の~』と同じスタッフが
ほぼ同じキャストで作っているやっぱりファンタジー色の強いドラマです。
加納朋子さんの原作2作品をミックスして1本にしてるようです。
今まで健気で可愛い優等生役が多かった黒川智花ちゃんが
ちょっとバカっぽいギャルをやっているのがちょい新鮮。
しかし一番受けるのは毎回ポスターのみで出演している
沢村一樹氏ではないでしょうか(笑)
クレジットに名前も出るけどなんか薄いのも笑えます。
てるてるあした ささらさや

『ギャルサー』(土曜9時/日テレ)
ギャルサーがちょっと長かったときにマチベンを見たあとに
ちらりと見ました。もーバカドラマ。
なぜカウボーイが渋谷のど真ん中で投げ縄?
しかし古田新太のインディアンがはまり過ぎでかなり面白かったです。
けど、見ないでしょうね、今後も…

『トップキャスター』(月曜9時/フジ)
天海祐希さんが相変わらずテンション高いですね!
間宮貴子と同系列のキャラクターです。
その同系列の椿さんのアシスタントで矢田ちゃん。
彼女もちょっと頭の悪そうな感じですが二人の掛け合いが面白い。
フジテレビさんは何年かたつと報道もののドラマをやりますよね。
柳生宏さんがまたまた出てるのは偶然なのか?
このドラマのあまり深く考えずにぼけーっと楽しく見られる
そんなドラマなので割といいかなあと思います。

『アテンションプリーズ』(火曜9時/フジ)
昔々のドラマの焼き直しだそうですね。
タイトルも主人公の名前も同じなのにキャラ設定は激しく違う。
一生懸命やっててもどんくさいとか、どんくさいが
人一倍スチュワーデス(CA)に憧れている、という設定ならうなずけるが
ちょっと好きだった男が「いい」と言ったその一言で
就職試験を受けた、ほとんどやる気ゼロの人間がなぜ
試験に受かったのか、それが謎です。ちょっと設定無理矢理すぎやしませんか。
と、まあその話は置いといて、教官役の真矢みきさんの眼力がすごいです。
設定は無理矢理だと思うけれどCAの訓練過程をかなりリアルに見られるのは
興味深いなと思ってます。あとEDの昔のJALの制服色々が可愛い。

『富豪刑事 DX』(金曜9時/テレ朝)
富豪刑事、なんと第2弾です。2作目やっちゃうんだ!
…と、制作決定を聞いたときに思いました。
そして他のドラマに遅れること3話、やっと始まったわけですが
相変わらず神戸さんちは馬鹿げた大金持ちでした(笑)
そしてフカキョンの衣装もやっぱりゴーヂャス!
キョン、カワええなあ…年々可愛くなるなあ。
1話完結かと思ったらスケールアップしたようで1話じゃ解決しなかった。
江守徹がとにかく怪しいがどんなトリックなのか、
華道の家元との関係は事件とどんな関係があるのか、
次週も楽しみでございます。
それから驚いたのがキャスティングが前作のまま全員引き継がれてるところ。
さいねいあたりはもう出ないんじゃないかと思ってました。
しかし何より寺島進さんがこのシリーズにも変わらず出演されてるのが
ものすっごく嬉しいです!しかし全シリーズよりややキャラが丸くなった?
ヤクザな感じがいいのに~
富豪刑事 富豪刑事 DVD-BOX
(ちなみに筒井康隆氏の原作の富豪刑事は男です。有名な話か)

という感じで第一印象は相変わらず感想って感じじゃありませんが。
今期の印象はずば抜けて面白いドラマはない、と言う感じ。
富豪刑事とマチベンが今のところは好きかな?
先にも行ったけど意外に面白いのがプリマダムです。
だけど~ヘビーなドラマユーザーには物足りない感じの始まり。
終わってみないとわからないけど…どうかなあ、今回のクールは。

ジャンル:テレビ・ラジオ - テーマ:ドラマ

映像受信箱 / 00:20



 + 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。