ねこまるのあいかわらずな日。


TVと映画と漫画と本と好きなものと日々の愚痴。


東のエデン

楽しみすぎます!!

東のエデン公式サイト


Profile

neko-maru

Author:neko-maru
浅く広く色々好きです。
基本的に好きなことしか
書かないけど
たまに毒吐きます。
おたよりは
guragurachan☆mac.com
(☆を@へ変換して下さい)
パス制ura*blogへはこちらから
(入り口にパスワードヒント有り)


Count



Link

このブログをリンクに追加する


Lion in March

3月のライオン (1)
3月のライオン (1)
3月のライオン (2)
3月のライオン (2)


honey & clover *c

ハチミツとクローバー (10)
ハチミツとクローバー 10 (10)

ハチミツとクローバー(9)
ハチミツとクローバー 9 (9)

ハチミツとクローバー (8)
羽海野 チカ
4088652975
ハチミツとクローバー(7)
羽海野 チカ
4088652738
ハチミツとクローバー(6)
羽海野 チカ
4088652037
ハチミツとクローバー(5)
羽海野 チカ
4088651391
ハチミツとクローバー(4)
羽海野 チカ
4088651111
ハチミツとクローバー(3)
羽海野 チカ
4088651073
ハチミツとクローバー(2)
羽海野 チカ
4088650808
ハチミツとクローバー(1)
羽海野 チカ
4088650794
ハチミツとクローバー vol.0?Official fan book
羽海野 チカ
4088652835
CONTINUE SPECIAL 特集 ハチミツとクローバー
4872339568


honey & clover *m

ハチミツとクローバー
スペシャル・エディション
(初回限定生産)
ハチミツとクローバー スペシャル・エディション (初回限定生産)

ハチミツとクローバー
~恋に落ちた瞬間~

羽海野チカ 櫻井翔 蒼井優
B000F8O5I0
ハチミツとクローバーfilm story
ハチミツとクローバー<BR>film story

ハチミツとクローバー
PHOTO MAKING BOOK
ハチミツとクローバー ?PHOTO MAKING BOOK



Calender

08 | 2017 / 09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Categories


Archive


honey & clover *a

ハチミツとクローバーII Vol.1 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.1 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.2 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.2 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.3 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.3 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.4 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.4 (初回限定版)

ハチミツとクローバー 1
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAPO
ハチミツとクローバー 2
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAPY
ハチミツとクローバー 3
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQ8
ハチミツとクローバー 4
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQI
ハチミツとクローバー 5
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQS
ハチミツとクローバー 6
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAR2
ハチミツとクローバー 7
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARC
ハチミツとクローバー 8
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARM
ハチミツとクローバー 9
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARW
ハチミツとクローバー オリジナルサウンドトラック
TVサントラ
林有三&サロン’68 林有三
B000A3H77G


密林ちゃん検索


蜂蜜幸運草



Powered by FC2 Blog * 【Login】
Benri-navi by myhurt
Template Design By
© neko-maru.All rights reserved




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暴れん坊本屋さん(2) 暴れん坊本屋さん (1)

暴本の2巻が3月末に出ました~!
相変わらずキレの良い自虐ネタです!!もう本屋さんうなずきまくり。
私は日々、書店員として書店業務をこなしていて、
ああ、本屋ってなんて報われないんだろうと6年以上同じ仕事をしていて
常々思っていた訳ですが、こんなことがネタになるとは
暴本を読むまでさっぱり思いつきもしませんでした。
けれども考えてみたら誰もが自分の知らない職業の裏側って
興味があるものなんですよねー
さらに私はビデオレンタルもやってた(る)のでこっちの内情も
考えてみたらネタになるのかも。
変な客という点では本屋よりも遥かにおかしなお客様が多いです。
ああ、あの常連の(変な)お客さん来たらどうしよう…
なんて日々緊張の連続ですよ!
その上、うちの店は電話が半端なく多いしな。
(電話のお客さんが何より一番対応が大変なのです…)

…うーん、こんなにネタ満載なのに。考えてみたら盲点だったなと。



さて。今回の暴本ですが前回同様、本屋さんの裏側が満載です。
雑誌小宇宙は笑えました。番子さんがおつとめのお店も
取り次ぎN版なんですね…その雑誌目録はうちの店でも使い倒してます(笑)
そして23日の女性誌各紙の発売日のこと。
直近だと3月23日ですが私もやっぱり指を切りました。
すぱっと切れ味最高ですよねー女性誌は!
雑誌コードの話、返品の話、営業の話、
検索の話(←PCN●CSのことですね…これが個人的にわかりすぎて爆笑だった)
どれもこれも一般人にはどうでもいい話ばかり!
書店員が楽しめればそれでいい!もうなんて男らしい構成なんだろうか(笑)
今回も本屋さんなら思わず涙するエピソードばかりでした。

…本当にまあ番子さんも書店員として一通りの苦労はされているようで
本当に一書店員としてただただ共感するばかりなんですが、
私も対外の苦労はしてたんだなあとしみじみ実感しました。
1巻のエピソードのお客さんの言うタイトルは間違っていると思えは
その通りですし、万引き、変態、うじゃうじゃいますし、
トイレのつまりなど日常茶飯な訳です。
が、なかなか金庫破りは入らないと思います。
この体験は貴重ですね。実は私も金庫破り体験があります…(笑)
現在勤めている店ではないんですけど金庫を盗まれました。
(現在の店では店長がキレて金庫を破壊したことはありますが)
番子さんのおつとめのお店は隠し金庫があったそうで被害は少なかったと
紹介されていましたが、うちは店長が売り上げを
夜間金庫に入れに行くのをさぼったためになんと
金~日曜日という繁忙日三日間の売上300万円オーバーを
すべてやられました。

盗まれた金庫は無惨にも最寄りよりも一個先の駅のそばの
月極駐車場に破壊されて捨てられていたという大変悲しい結果でした。
犯人は結局捕まったのだろーか…
その店は居心地悪くて8ヶ月でやめちゃったからその後のことを知りません。

さらにこの店は万引きGメンのようなベテランパートさんがいらっしゃって
私が品出しや棚整理なんぞしているとそっと近寄ってきて小声で
「あそこ、あのムラサキのTシャツの男の子やるよ」
…やるんですよ、本当に。するとその万引きGメンの号令とともに
店にいるすべての男性従業員が万引き少年に向かって猛ダッシュ、
そしてタックル、捕獲、通報という見事な連係プレーで
万引きに関しては相当な検挙率を誇っていました。
一番すごかったのはCDの売上げがひと月で50万の誤差が出たとき、
担当社員が三日間防犯カメラに張り付いて犯人を特定し、
根性で捕まえたときです…そりゃあすごかった…

まず、万引きというのは店内の品物をレジを通さず
店の外に持ち出した時点で万引きとして成立します。
明らかに万引きでも実は店内で捕まえてしまって相手に
これから払うつもりだった、濡れ衣だ!訴えるぞ!などと騒がれると
実は店側はどうすることもできないので捕獲は店外でが基本です。
しかしその時の犯人の行動はよっぽど目に余ったんでしょうね…
担当社員は店の外まで待てずに店の中でホシを捕まえてしまったのです。
まず万引きを捕獲するとどこの店もそうでしょうが
事務所に連行されます。そのホシもそうでした。
しかしホシはそういう事情にも詳しかった…
事務所に連行され、取ったものをすべて出せ!と言われしぶしぶ
あちこちから商品を取り出す。袖やら、腹やら、足やら
体の至る所からバラバラとCDが出てくる出てくる…
しかしそれらのどう考えてもおかしなところに隠してるよねえ?
という商品をこれからレジに持って行くところだった!と
主張しやがるのです…図々しというかなんと言うか…
それを聞いてキレた担当社員は思わずホシの胸ぐらをつかみ
「何ふざけたこと言ってんだ、貴様!!ネタは上がってんだよ!!」
この言葉にさらにキレたホシは
「そっちこそ客を疑ってんじゃねーよ」
かーーーーーーーん!!!

…私にはゴングの音が聞こえました。
乱闘です、乱闘の始まりです!つかみ合いのけんかです!!
おおっと!ホシが暴れます、社員が壁にぶちあたりました!痛そうです!!
社員負けていませんっ、今度は書類棚にホシの頭をがんがん打ち付けています!
さらにさらに!応援に入ったバイト君がはじき飛ばされました!
いささか肩を打ったようです、顔をしかめています、同情しますっっ!
あーっと!ホシの着ていたウィンドブレイカーがびりびりに裂けました!!
すごぉぉぉおおおい!すごすぎるぅぅううぅぅ!!

っていうかここは事務所兼休憩室です!
そして私は休憩中です、昼飯食ってるんです!

しかも乱闘は入り口付近で展開中、

どこにも逃げられません!!

やーめーてーくーだーさーいーー(号泣)

と気が遠くなっていたらその社員から
「パトカー呼んで!早く!!」
すでに通報はしていたもののさらにパトカーを要請するはめになりました。

私が。

その後ホシはとぼけ続けましたが防犯カメラの映像が決め手となり
御用となりました。とにかく手口が悪質で、CDを取るときに
同業者しか持っていないはずのセキュリティー解除用のキーを何種類も持っていて
それを使って防犯タグを外していたりしたことから余罪を追及すると
あちこちの店で犯行を繰り返し、さらに盗んだ品物で
自分の店を開いていたということがわかりました。
ホシの店には家宅捜索が入ったそうです。
もちろん店としても被害届を出しました。
もう万引きとか言うレベルではなく、計画的な窃盗ですからね。
結果的にかなりの大物を捕獲したということになったようでした。

が、乱闘した社員もかなりおまわりさんに叱られたようです。
当たり前だよ…
と、これが私の万引きにまつわる思い出です。
強烈すぎて一生忘れないことでしょう。

たかが万引きと思って軽い気持ちでやっている(かもしれない)
少年、少女よ。これも立派な犯罪よ?
万引きって言葉が悪い、これは窃盗です。窃盗なんだよ!
「刑法235条により10年以下の懲役に処せられる。
未遂も処罰の対象である(刑法243条)」

そうなんだよ、だから絶対やってはいけません。
悪いことなんです、犯罪です!!やめましょーねっっ

万引きについて熱くなりすぎましたが…
書店員はそんな風に日々戦っております。
番子さん、これからも私たちを代表して書店員の頑張ってる姿を
少しでもたくさんの人に理解してもらえるように
暴本頑張ってください!ともに頑張りましょう!!

暴れん坊本屋さん(2) 暴れん坊本屋さん (1)


余談ですが…番子さんと私はおそらく同い年だと思います。
なおさら親近感ですねー

◆何か感じたらクリックお願いします◆
漫画 / 01:25



 + 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。