ねこまるのあいかわらずな日。


TVと映画と漫画と本と好きなものと日々の愚痴。


東のエデン

楽しみすぎます!!

東のエデン公式サイト


Profile

neko-maru

Author:neko-maru
浅く広く色々好きです。
基本的に好きなことしか
書かないけど
たまに毒吐きます。
おたよりは
guragurachan☆mac.com
(☆を@へ変換して下さい)
パス制ura*blogへはこちらから
(入り口にパスワードヒント有り)


Count



Link

このブログをリンクに追加する


Lion in March

3月のライオン (1)
3月のライオン (1)
3月のライオン (2)
3月のライオン (2)


honey & clover *c

ハチミツとクローバー (10)
ハチミツとクローバー 10 (10)

ハチミツとクローバー(9)
ハチミツとクローバー 9 (9)

ハチミツとクローバー (8)
羽海野 チカ
4088652975
ハチミツとクローバー(7)
羽海野 チカ
4088652738
ハチミツとクローバー(6)
羽海野 チカ
4088652037
ハチミツとクローバー(5)
羽海野 チカ
4088651391
ハチミツとクローバー(4)
羽海野 チカ
4088651111
ハチミツとクローバー(3)
羽海野 チカ
4088651073
ハチミツとクローバー(2)
羽海野 チカ
4088650808
ハチミツとクローバー(1)
羽海野 チカ
4088650794
ハチミツとクローバー vol.0?Official fan book
羽海野 チカ
4088652835
CONTINUE SPECIAL 特集 ハチミツとクローバー
4872339568


honey & clover *m

ハチミツとクローバー
スペシャル・エディション
(初回限定生産)
ハチミツとクローバー スペシャル・エディション (初回限定生産)

ハチミツとクローバー
~恋に落ちた瞬間~

羽海野チカ 櫻井翔 蒼井優
B000F8O5I0
ハチミツとクローバーfilm story
ハチミツとクローバー<BR>film story

ハチミツとクローバー
PHOTO MAKING BOOK
ハチミツとクローバー ?PHOTO MAKING BOOK



Calender

07 | 2017 / 08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Categories


Archive


honey & clover *a

ハチミツとクローバーII Vol.1 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.1 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.2 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.2 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.3 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.3 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.4 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.4 (初回限定版)

ハチミツとクローバー 1
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAPO
ハチミツとクローバー 2
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAPY
ハチミツとクローバー 3
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQ8
ハチミツとクローバー 4
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQI
ハチミツとクローバー 5
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQS
ハチミツとクローバー 6
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAR2
ハチミツとクローバー 7
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARC
ハチミツとクローバー 8
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARM
ハチミツとクローバー 9
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARW
ハチミツとクローバー オリジナルサウンドトラック
TVサントラ
林有三&サロン’68 林有三
B000A3H77G


密林ちゃん検索


蜂蜜幸運草



Powered by FC2 Blog * 【Login】
Benri-navi by myhurt
Template Design By
© neko-maru.All rights reserved




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おかげでめちゃくちゃすいてました。
客は全部で5人くらい、もう、マイスクリーン状態。

で、感想です。
確かに面白かったんだけど…思っていたより普通だったな、と。
やはり原作のインパクトがありすぎるせいでしょうねえ。
もっともっとグロイもんかと思っていたけど
本当に王道にラブストーリーだったなあと思いました。
ストーリーも原作よりも分かりやすく、万人向けな、
エンターテイメントな感じになっていたので
これならどんな人間でも見られるなあとも思いました。
私的にはもっと相良を思いっきり相良!!にして欲しかったのと、
恋乃ちゃんの設定は原作通りの方があの作品のすごさが
出たと思うんですが。恋乃ちゃん、原作よりもずっと
普通の女の子だったなあ。もっと思い切りオタクで、
打算的で、したたかな女なんですよねえ。
酒井若菜の恋乃ちゃんは普通に女の子で普通に可愛かったよ。
もっとたくさんコスプレ見たかったけど…

でも、やっぱりキャスティングは絶妙!
松田龍平@門はすごいなあ、もうこれ以外考えられないっす。
門君だけじゃなくて、ウレシー紹介の尾美としのりなんかマジ最高。
『そんな複雑な笑顔バイトには必要ネエんだよ!』
のとこ、松田、尾見、ともに名演技!
すごいキャスティングでした。満足です。
それと、漫画勝負で3人が描いた作品、もしかして、もしかすると…
私はパンフレットを買ってしまったけど一緒に売っていた
少年チョップに載ってた…?
だとしたら失敗シターーーー!!!!
こっちを買うんだった!というか。あの3本、読みたいですよ!
うーん、あとでちょっくら調べて入手する方法を考えねば…

DVDになったら、あれですね、特典に何が付くかが問題だ。
メイキングや、インタビューとか付録で買うかもしれない…
映像としてはキッチュでキュートで好みだったし。
もう一度ゆっくりじっくり見たいな、と今思っています。
なんか…色々見逃してる感じがするし。
金がないので公開中に映画をもう一度見ることは
出来なさそうだけどセルDVDリリースを待つとします。

ああ、松尾スズキは十分堪能した。
あとは来年の『真夜中の弥次さん喜多さん』だ。
クドカンがドラマを久しくやってくれないので
ものすっごく楽しみです!早く見たい!!
それにしてもどちらもものすごい原作を選んだなあ…
特にクドカン、しりあがり作品の中でも最もディープな(笑)
どんな映画になっているのかしら…
映画 / 21:46



 + 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。