ねこまるのあいかわらずな日。


TVと映画と漫画と本と好きなものと日々の愚痴。


東のエデン

楽しみすぎます!!

東のエデン公式サイト


Profile

neko-maru

Author:neko-maru
浅く広く色々好きです。
基本的に好きなことしか
書かないけど
たまに毒吐きます。
おたよりは
guragurachan☆mac.com
(☆を@へ変換して下さい)
パス制ura*blogへはこちらから
(入り口にパスワードヒント有り)


Count



Link

このブログをリンクに追加する


Lion in March

3月のライオン (1)
3月のライオン (1)
3月のライオン (2)
3月のライオン (2)


honey & clover *c

ハチミツとクローバー (10)
ハチミツとクローバー 10 (10)

ハチミツとクローバー(9)
ハチミツとクローバー 9 (9)

ハチミツとクローバー (8)
羽海野 チカ
4088652975
ハチミツとクローバー(7)
羽海野 チカ
4088652738
ハチミツとクローバー(6)
羽海野 チカ
4088652037
ハチミツとクローバー(5)
羽海野 チカ
4088651391
ハチミツとクローバー(4)
羽海野 チカ
4088651111
ハチミツとクローバー(3)
羽海野 チカ
4088651073
ハチミツとクローバー(2)
羽海野 チカ
4088650808
ハチミツとクローバー(1)
羽海野 チカ
4088650794
ハチミツとクローバー vol.0?Official fan book
羽海野 チカ
4088652835
CONTINUE SPECIAL 特集 ハチミツとクローバー
4872339568


honey & clover *m

ハチミツとクローバー
スペシャル・エディション
(初回限定生産)
ハチミツとクローバー スペシャル・エディション (初回限定生産)

ハチミツとクローバー
~恋に落ちた瞬間~

羽海野チカ 櫻井翔 蒼井優
B000F8O5I0
ハチミツとクローバーfilm story
ハチミツとクローバー<BR>film story

ハチミツとクローバー
PHOTO MAKING BOOK
ハチミツとクローバー ?PHOTO MAKING BOOK



Calender

07 | 2017 / 08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Categories


Archive


honey & clover *a

ハチミツとクローバーII Vol.1 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.1 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.2 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.2 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.3 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.3 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.4 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.4 (初回限定版)

ハチミツとクローバー 1
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAPO
ハチミツとクローバー 2
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAPY
ハチミツとクローバー 3
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQ8
ハチミツとクローバー 4
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQI
ハチミツとクローバー 5
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQS
ハチミツとクローバー 6
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAR2
ハチミツとクローバー 7
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARC
ハチミツとクローバー 8
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARM
ハチミツとクローバー 9
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARW
ハチミツとクローバー オリジナルサウンドトラック
TVサントラ
林有三&サロン’68 林有三
B000A3H77G


密林ちゃん検索


蜂蜜幸運草



Powered by FC2 Blog * 【Login】
Benri-navi by myhurt
Template Design By
© neko-maru.All rights reserved




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そうそ、8月には原作コミックの8巻も発売です☆今回はペースが速いな。
さて次の表紙は誰だろう?
では今週もリアルタイム感想と参ります。

今週は…そう、真山スペシャル!そして何はなくとも藤原デザイン!
もう、もうもう、大好物の組み合わせでした…ふふ。
とにかく藤原デザインの皆さんが出るのを心待ちにしていたので
それだけでテンションががんがんあがります。
実際に動いて喋る皆さんは想像以上に素敵でしたね~
美和子さんも山崎も良かったけど野宮さん、かっちょい…
私なんだかんだいいながら野宮好きみたいです。
あゆの幸せを願ってやまない私は真山への思いが届かぬものとわかりながらも
やっぱりなんとかなってほしいな、なんて思ってしまうんですが
最近、野宮でいいじゃん!とも思うようになってしまいました…
というか、うらやましい…あゆったらさすがあゆです。
ああああ、ちょっと話がそれてしまった。
とにかくビバ!藤原デザイン、マリオ、ルイジ兄弟も登場!!って
感じでテンション高くなりすぎました、すみません。

えと、理花さんの夢から物語に入って行った今回ですが
久しぶりの理花さんもすごく良かったですよね。
理花さんも回を追ってなんかとても切なくて美しくて愛おしいなと思ってしまいます。
見事なまでにハチクロには嫌みなキャラクターがいません。
それがものすごいところだと思います。
そんな夢の中の理花さんの美しい情景と真山のモノローグが
雰囲気があってとても素敵でした。ハチクロならではの情緒的なシーンです。
基本的に「真山」メインのお話でその真山の思いを30分かけて
丁寧に描いて下さった回なのでとても満足なのですが、
個人的に公園のシーンの「拡大、拡大、拡大!」が見られてお腹いっぱい(笑)
山崎ならずとも便利な機能ついてるなあと私も思ったさ。
こんなお笑いシーンを挟みながらも理花さんへの切ない気持ちで
見ている私もキューンです、まったくもう!!!

そしてお祭りのシーンは修ちゃんと同じく切ない気分にさせていただきました。
こっそりと真山に撮ってもらったホイップちゃんにキスするあゆ…
イィーーーーーッ!!!
ま、や、ま、めぇぇぇーーーーー!
あゆだったら私がつきあいたいよ、ホントマジで!
って毎回毎回毎回思う。でも、真山好き…なんかもう、色々アレです。
なんでこんなにいつも毎回おんなじ気持ちにさせられて
なーーーーーーーーっっって感じになるんだろう。
本当にね、私は今までたくさんの漫画やアニメを見て来たけれど
こんな気持ちになるのはハチクロだけなんですよね。
少女漫画を読むと大概はあり得ないなあと思うんだけど
ハチクロに関してはなぜかそう思わないんです。
主人公たちのそれぞれ一方通行気味の恋愛にしても、
彼ら一人一人の人となりや、繋がりにしても
懐かしさを覚えずにはいられないのです。
最近の少女漫画主流のとにかく過激な表現、直接的な表現は
ハチクロにはいっさいないけれど、漫画って
ありのままを絵にすれば伝わるってモンじゃないと私は思ってて、
いかに雰囲気で読ませるかって言うのが作家の腕だと思っているのですが
間違いなく羽海野さんはそう言う才能に長けた作家さんだと思います。
たまーに興味本位で少コミ系の一歩間違ったら18禁のエロ漫画
な作品もぱらぱらとめくってみることはあるけれど特に何も感じないんです。
ああいう漫画を読んで育った少女たちってどんな大人になるのかなあと
人ごとながら心配してしまいます。
少コミ系の最近の漫画ってあのエッチシーンの必要性を感じないんだよな…
完全なるレディコミや官能系、またはボーイズはそれをメインにしてるので
シーンの必要性はわからなくもないけど…とにかくわからないです。
また、アンケートにもっとエッチなシーンを入れて!と言う昨今の子供たち、
日本の漫画は文化ですよ?もっと情緒を育てようよ!
エロ漫画だけじゃなくてもっといい作品がたくさんあるよ?
…漫画作品に多大なる思い入れのある私は彼女たちにそう問いたい。

ああ、なにかすごくスケールのおおきな話に発展してしまった。
ハチクロが好きだってそれだけの話だったのに。
#14の感想に戻りましょう。
今回のBGMにはスピッツの「Y」が使われてましたね。
たしかこれ、「ハチミツ」に収録の曲だったはず。
元々好きな曲(歌詞を引用したことすらある)
だったのでスタッフさんの趣味の良さに拍手。
今回のBGMは誰の、どんな曲が使われるんだろ?と
それを毎週楽しみにしているだけでも心地よい気分ですね。

さて、来週も引き続き真山スペシャル!
楽しみだ…楽しみすぎるな…ふふふ。
ちょっと前にハチクロ実写版キャストについて非常に盛り上がってて、
自分キャスティングが現在8割がた出来てるんですが
その役者さんで当てはめてシーンを妄想すると言う
新たな楽しみが最近増えて、さらにアニメを真剣に見るようになった私です。
なにせ、眼鏡装着で見てますから!(笑)
すでにあゆは加藤夏希以外あり得ない!とまで思っている猫丸でした。

…お台場冒険王、行き、たい、な…
ハチクロ / 01:19



 + 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。