ねこまるのあいかわらずな日。


TVと映画と漫画と本と好きなものと日々の愚痴。


東のエデン

楽しみすぎます!!

東のエデン公式サイト


Profile

neko-maru

Author:neko-maru
浅く広く色々好きです。
基本的に好きなことしか
書かないけど
たまに毒吐きます。
おたよりは
guragurachan☆mac.com
(☆を@へ変換して下さい)
パス制ura*blogへはこちらから
(入り口にパスワードヒント有り)


Count



Link

このブログをリンクに追加する


Lion in March

3月のライオン (1)
3月のライオン (1)
3月のライオン (2)
3月のライオン (2)


honey & clover *c

ハチミツとクローバー (10)
ハチミツとクローバー 10 (10)

ハチミツとクローバー(9)
ハチミツとクローバー 9 (9)

ハチミツとクローバー (8)
羽海野 チカ
4088652975
ハチミツとクローバー(7)
羽海野 チカ
4088652738
ハチミツとクローバー(6)
羽海野 チカ
4088652037
ハチミツとクローバー(5)
羽海野 チカ
4088651391
ハチミツとクローバー(4)
羽海野 チカ
4088651111
ハチミツとクローバー(3)
羽海野 チカ
4088651073
ハチミツとクローバー(2)
羽海野 チカ
4088650808
ハチミツとクローバー(1)
羽海野 チカ
4088650794
ハチミツとクローバー vol.0?Official fan book
羽海野 チカ
4088652835
CONTINUE SPECIAL 特集 ハチミツとクローバー
4872339568


honey & clover *m

ハチミツとクローバー
スペシャル・エディション
(初回限定生産)
ハチミツとクローバー スペシャル・エディション (初回限定生産)

ハチミツとクローバー
~恋に落ちた瞬間~

羽海野チカ 櫻井翔 蒼井優
B000F8O5I0
ハチミツとクローバーfilm story
ハチミツとクローバー<BR>film story

ハチミツとクローバー
PHOTO MAKING BOOK
ハチミツとクローバー ?PHOTO MAKING BOOK



Calender

09 | 2017 / 10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Categories


Archive


honey & clover *a

ハチミツとクローバーII Vol.1 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.1 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.2 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.2 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.3 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.3 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.4 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.4 (初回限定版)

ハチミツとクローバー 1
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAPO
ハチミツとクローバー 2
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAPY
ハチミツとクローバー 3
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQ8
ハチミツとクローバー 4
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQI
ハチミツとクローバー 5
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQS
ハチミツとクローバー 6
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAR2
ハチミツとクローバー 7
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARC
ハチミツとクローバー 8
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARM
ハチミツとクローバー 9
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARW
ハチミツとクローバー オリジナルサウンドトラック
TVサントラ
林有三&サロン’68 林有三
B000A3H77G


密林ちゃん検索


蜂蜜幸運草



Powered by FC2 Blog * 【Login】
Benri-navi by myhurt
Template Design By
© neko-maru.All rights reserved




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週のハチクロ感想からひとっつもブログの更新が出来ませんでした。
けれどハチクロのリアルタイム感想だけはどんな状況下にあろうとも
続けてゆく所存であります!!
さ~て、今週は話題がたくさんありますよ!

まず、新OP映像について。
旧作ほどのインパクトは正直無いんだけど映像と音のシンクロが心地いい。
そしてベースは実写で部分的にアニメのイラストを挟み込んでくる案配が
ちょうど良い感じで、とくに水上バスから葛西の観覧車を撮った映像が
とにかくキレイ…何とも素敵な映像です。
旧作ほどのアクの強さがないので誰にでも受け入れられる感じの映像なのでは、と。
しかし、押さえるところをきちんと押さえていてやっぱり一癖あるなあという感想です。
でもね、本当にね、YUKIちゃんの「ドラマチック」と合ってます!
そんで映像が本当にハチクロなんですよね…
実写ハチクロが本当ならこういう絵を撮ってほしいなあと思います。

そして本編です。
#12でL.A.へ旅立って行った森田さん。
突然の森田渡米に戸惑う一同。とにかくここら辺は竹本君の
はぐちゃんに対する思いがメインになっていて、彼の心の動きが
とても丁寧に描かれていて、竹本気質(=優柔不断&平凡&ちょっと後ろ向き)な
私は竹本君のモノローグにいちいちうなずかずにいられない。
原作を読んでいるときよりも竹本君に対する感情移入が強くなっております。
これがなんと言っても音の力、動画の力なんだろうな…
一方森田と買い物に行って以来元気がなく、さらに森田の突発的なキスによって
寝込んでいたはぐちゃんですが森田渡米により何かが吹っ切れた様子。
竹本君と対照的な反応を見せる訳です。それが、彼女の強さなんですよね。
その後何かに取り付かれたように制作に没頭するはぐちゃん。
なんというか、私にはぐちゃんの才能の1/100でも持ち合わせていたら
こんな風に何も目に入らないくらい、何も気にならないくらい
真剣に何かを作ることに没頭してみたいなと思ったりしました。
恋愛メインの#13を見てこんな感想ですみません…

そしてBパートは主にあゆ→真山のパートとなりました。
真山の気を少しでも引きたくて浴衣を着るあゆの健気さに涙が出そうです…
そしてそして!!ま、や、ま~~~~!!
この、イケズ!!!
ああいうタイミングで「浴衣似合うな」なんてゆーなぁ!!!
もう…真山め…そう言うところが憎い…好きなだけに憎いよ!
そう、何を隠そう私はあゆのことがものすっごく好きなのだ。
浜田山商店街3代目の会のみなさんにも負けないくらいに好きなのだ!
だからね…やっぱりあゆの真山に対する思いは成就することはないのだろうけど
この二人の関係は何度見ても切なくて泣きそうになってしまいます。
どうにもならないんだろうけどね…
(んん~現時点で原作もどうなるかわからないけどまずなさそうだし)
だからせめて、優しい関係が壊れないでほしいな、と願ってやみません。

そして最後にEDです。今週からがらりと変わりましたね。
奥田民生が噛んでるだけありエレキサウンドでハチクロっぽさは薄い。
けれどなぜかサビに入るとハチクロっぽい…
その微妙な感じが不思議な曲だなあと思いました。
「ワルツ」はそりゃーもう、観覧車のアニメーションといい
本当に素敵だったんだけれども今回のもまた違ったアプローチで新鮮でした。
後半、というかアニメハチクロのクライマックスになるであろう
竹本君の自分探しを軸にしたシルエットのアニメーションが
旧エンディングとの対比になっている気がします。
ゆったりと回る観覧車と懸命に回り続ける自転車のスポーク。
何とも深いなあ…

そして予告です。
実はここで一番今週はテンションがあがりました(笑)
この話がくるってことは来週いよいよ藤原デザイン登場ですね?!
野宮、山崎、美和子さんがついに登場するんですね?
うーわーすっげ楽しみ!!
来週のハチクロオンエア日には入稿も終わっているはずなので
(いやーもう、本当は今現在洒落にならないくらいいっぱいいっぱいです)
心置きなくハチクロを見ていられると言いな~
ハチクロ / 01:44



 + 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。