ねこまるのあいかわらずな日。


TVと映画と漫画と本と好きなものと日々の愚痴。


東のエデン

楽しみすぎます!!

東のエデン公式サイト


Profile

neko-maru

Author:neko-maru
浅く広く色々好きです。
基本的に好きなことしか
書かないけど
たまに毒吐きます。
おたよりは
guragurachan☆mac.com
(☆を@へ変換して下さい)
パス制ura*blogへはこちらから
(入り口にパスワードヒント有り)


Count



Link

このブログをリンクに追加する


Lion in March

3月のライオン (1)
3月のライオン (1)
3月のライオン (2)
3月のライオン (2)


honey & clover *c

ハチミツとクローバー (10)
ハチミツとクローバー 10 (10)

ハチミツとクローバー(9)
ハチミツとクローバー 9 (9)

ハチミツとクローバー (8)
羽海野 チカ
4088652975
ハチミツとクローバー(7)
羽海野 チカ
4088652738
ハチミツとクローバー(6)
羽海野 チカ
4088652037
ハチミツとクローバー(5)
羽海野 チカ
4088651391
ハチミツとクローバー(4)
羽海野 チカ
4088651111
ハチミツとクローバー(3)
羽海野 チカ
4088651073
ハチミツとクローバー(2)
羽海野 チカ
4088650808
ハチミツとクローバー(1)
羽海野 チカ
4088650794
ハチミツとクローバー vol.0?Official fan book
羽海野 チカ
4088652835
CONTINUE SPECIAL 特集 ハチミツとクローバー
4872339568


honey & clover *m

ハチミツとクローバー
スペシャル・エディション
(初回限定生産)
ハチミツとクローバー スペシャル・エディション (初回限定生産)

ハチミツとクローバー
~恋に落ちた瞬間~

羽海野チカ 櫻井翔 蒼井優
B000F8O5I0
ハチミツとクローバーfilm story
ハチミツとクローバー<BR>film story

ハチミツとクローバー
PHOTO MAKING BOOK
ハチミツとクローバー ?PHOTO MAKING BOOK



Calender

10 | 2017 / 11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Categories


Archive


honey & clover *a

ハチミツとクローバーII Vol.1 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.1 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.2 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.2 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.3 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.3 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.4 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.4 (初回限定版)

ハチミツとクローバー 1
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAPO
ハチミツとクローバー 2
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAPY
ハチミツとクローバー 3
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQ8
ハチミツとクローバー 4
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQI
ハチミツとクローバー 5
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQS
ハチミツとクローバー 6
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAR2
ハチミツとクローバー 7
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARC
ハチミツとクローバー 8
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARM
ハチミツとクローバー 9
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARW
ハチミツとクローバー オリジナルサウンドトラック
TVサントラ
林有三&サロン’68 林有三
B000A3H77G


密林ちゃん検索


蜂蜜幸運草



Powered by FC2 Blog * 【Login】
Benri-navi by myhurt
Template Design By
© neko-maru.All rights reserved




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ金八にして久しぶりのエントリでなんですが
今回のシリーズの最終回は恒例だった2時間スペシャルさえないみたい。
ウラの米倉交渉人に数字で負けたって聞いてたし
金八さんもなかなか受け入れられない感じになってきてしまったか。

私が愛してやまない第5シリーズから過激な演出が続き
第7シリーズは最も過激なシリーズとなり後味が悪かった。
脚本の小山内先生ともめたりということもあったりして
あの派手だった3シリーズの中心的PだったF沢さんなどは
今回から外れてますよね。
第8シリーズの最大のテーマは子供達というよりも
モンスターピアレンツだったわけでそうすると
いつものシリーズよりやっぱり生徒へスポットが当たりづらくて
それぞれのキャラがなかなか掴めないまま終わってしまいます。
前3シリーズでずっとやってた文化祭エピは当然のように全くなくて
いつもより受験エピソードもかなり控えめだったし
山場がこの最後3話に来るまでほとんどなしと行ってよかった。

今回のシリーズは前3シリーズとも違ったけど、
その前の若干地味だった第4シリーズとも違うし、
第1、第2とも当然違ったなんていうのかつかみ所のないというか、
とらえどころのない若干中途半端な感じだったんじゃないかと。

今回のシリーズは強烈にスポットの当たる子がいないというのも
狙いだったんだろうけどちょっとそれが裏目に出た感じもします。
どういう目立ち方にしろ強烈な個性を持った子が一人いて
その子を中心に話を進めて行った前3シリーズは
それなりに成功してた訳ですから。
あそこまで過激な演出にしなくても一人、
誰かをもっと掘り下げても良かったと思う。

というか…最初に見た瞬間に森月美香にガツッと寄ってくんだろうと
そう思ったんですけどね、最後の最後にちょっと美香ちゃんちのこと
やってたけどもう少し早い段階から美香に寄ったらさ、
良かったんじゃないですかねー…
と思うのは余計なお世話か。


そんな感じで特別授業も2時間スペシャルもなしという
ちょっぴり淋しい最後の第8シリーズ金八先生。
さ~て金八さんは卒業式に出られるのかしら?
金八 / 23:24 / CM[0]




コメント


管理者にだけ表示を許可する


 + 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。