ねこまるのあいかわらずな日。


TVと映画と漫画と本と好きなものと日々の愚痴。


東のエデン

楽しみすぎます!!

東のエデン公式サイト


Profile

neko-maru

Author:neko-maru
浅く広く色々好きです。
基本的に好きなことしか
書かないけど
たまに毒吐きます。
おたよりは
guragurachan☆mac.com
(☆を@へ変換して下さい)
パス制ura*blogへはこちらから
(入り口にパスワードヒント有り)


Count



Link

このブログをリンクに追加する


Lion in March

3月のライオン (1)
3月のライオン (1)
3月のライオン (2)
3月のライオン (2)


honey & clover *c

ハチミツとクローバー (10)
ハチミツとクローバー 10 (10)

ハチミツとクローバー(9)
ハチミツとクローバー 9 (9)

ハチミツとクローバー (8)
羽海野 チカ
4088652975
ハチミツとクローバー(7)
羽海野 チカ
4088652738
ハチミツとクローバー(6)
羽海野 チカ
4088652037
ハチミツとクローバー(5)
羽海野 チカ
4088651391
ハチミツとクローバー(4)
羽海野 チカ
4088651111
ハチミツとクローバー(3)
羽海野 チカ
4088651073
ハチミツとクローバー(2)
羽海野 チカ
4088650808
ハチミツとクローバー(1)
羽海野 チカ
4088650794
ハチミツとクローバー vol.0?Official fan book
羽海野 チカ
4088652835
CONTINUE SPECIAL 特集 ハチミツとクローバー
4872339568


honey & clover *m

ハチミツとクローバー
スペシャル・エディション
(初回限定生産)
ハチミツとクローバー スペシャル・エディション (初回限定生産)

ハチミツとクローバー
~恋に落ちた瞬間~

羽海野チカ 櫻井翔 蒼井優
B000F8O5I0
ハチミツとクローバーfilm story
ハチミツとクローバー<BR>film story

ハチミツとクローバー
PHOTO MAKING BOOK
ハチミツとクローバー ?PHOTO MAKING BOOK



Calender

08 | 2017 / 09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Categories


Archive


honey & clover *a

ハチミツとクローバーII Vol.1 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.1 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.2 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.2 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.3 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.3 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.4 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.4 (初回限定版)

ハチミツとクローバー 1
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAPO
ハチミツとクローバー 2
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAPY
ハチミツとクローバー 3
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQ8
ハチミツとクローバー 4
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQI
ハチミツとクローバー 5
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQS
ハチミツとクローバー 6
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAR2
ハチミツとクローバー 7
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARC
ハチミツとクローバー 8
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARM
ハチミツとクローバー 9
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARW
ハチミツとクローバー オリジナルサウンドトラック
TVサントラ
林有三&サロン’68 林有三
B000A3H77G


密林ちゃん検索


蜂蜜幸運草



Powered by FC2 Blog * 【Login】
Benri-navi by myhurt
Template Design By
© neko-maru.All rights reserved




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨夜、久々にハチクロを全巻読み返して10巻まで読み切りました。
やっぱり何度よんでもいいものはいい、素晴らしい作品です。
というか、ハチクロはやはり私の泣きのスイッチを押すのだ。
もれなくどの巻にも泣き所があるのだけれど、
8.9.10巻に関してはどんなコンディションでももれなく泣ける。
10巻とかどうしようもなく泣ける。
やっぱり私は前半は竹本くん目線、後半は修ちゃん目線で
読んでるんだなあと今回のリピートでさらに実感。
で、最後に竹本くんに戻って号泣…パターンです。

最終回の最後の最後、この作品のタイトル
『ハチミツとクローバー』
が登場するあたり、実らなかった恋に意味はあるのかという
ハチクロに於ける最大のテーマが昇華されるあの瞬間
どーしようもなく泣けます。
すごいな、こんなに漫画で泣いたことないよ…

だから、ドラマにはどうしても納得出来ないし
許せないのだ…本当にもうどうにかして欲しい。
でも、映画で唯一中途半端だった自分探しについては
ドラマの方が昇華しそうな雰囲気ではあるけど…
でも、なあ、それまでの道のりがな…うう。

しかしそれでも原作はやっぱりかけがえのない作品で
唯一無二の作品です。イラスト集が本当に楽しみだ。
『3月のライオン』1巻も発売になりました。
こちらについてはまた後日感想書きます。
例のしおりも10種類全部ゲット済みです~
ハチクロ / 01:14



 + 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。