ねこまるのあいかわらずな日。


TVと映画と漫画と本と好きなものと日々の愚痴。


東のエデン

楽しみすぎます!!

東のエデン公式サイト


Profile

neko-maru

Author:neko-maru
浅く広く色々好きです。
基本的に好きなことしか
書かないけど
たまに毒吐きます。
おたよりは
guragurachan☆mac.com
(☆を@へ変換して下さい)
パス制ura*blogへはこちらから
(入り口にパスワードヒント有り)


Count



Link

このブログをリンクに追加する


Lion in March

3月のライオン (1)
3月のライオン (1)
3月のライオン (2)
3月のライオン (2)


honey & clover *c

ハチミツとクローバー (10)
ハチミツとクローバー 10 (10)

ハチミツとクローバー(9)
ハチミツとクローバー 9 (9)

ハチミツとクローバー (8)
羽海野 チカ
4088652975
ハチミツとクローバー(7)
羽海野 チカ
4088652738
ハチミツとクローバー(6)
羽海野 チカ
4088652037
ハチミツとクローバー(5)
羽海野 チカ
4088651391
ハチミツとクローバー(4)
羽海野 チカ
4088651111
ハチミツとクローバー(3)
羽海野 チカ
4088651073
ハチミツとクローバー(2)
羽海野 チカ
4088650808
ハチミツとクローバー(1)
羽海野 チカ
4088650794
ハチミツとクローバー vol.0?Official fan book
羽海野 チカ
4088652835
CONTINUE SPECIAL 特集 ハチミツとクローバー
4872339568


honey & clover *m

ハチミツとクローバー
スペシャル・エディション
(初回限定生産)
ハチミツとクローバー スペシャル・エディション (初回限定生産)

ハチミツとクローバー
~恋に落ちた瞬間~

羽海野チカ 櫻井翔 蒼井優
B000F8O5I0
ハチミツとクローバーfilm story
ハチミツとクローバー<BR>film story

ハチミツとクローバー
PHOTO MAKING BOOK
ハチミツとクローバー ?PHOTO MAKING BOOK



Calender

06 | 2017 / 07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Categories


Archive


honey & clover *a

ハチミツとクローバーII Vol.1 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.1 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.2 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.2 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.3 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.3 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.4 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.4 (初回限定版)

ハチミツとクローバー 1
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAPO
ハチミツとクローバー 2
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAPY
ハチミツとクローバー 3
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQ8
ハチミツとクローバー 4
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQI
ハチミツとクローバー 5
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQS
ハチミツとクローバー 6
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAR2
ハチミツとクローバー 7
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARC
ハチミツとクローバー 8
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARM
ハチミツとクローバー 9
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARW
ハチミツとクローバー オリジナルサウンドトラック
TVサントラ
林有三&サロン’68 林有三
B000A3H77G


密林ちゃん検索


蜂蜜幸運草



Powered by FC2 Blog * 【Login】
Benri-navi by myhurt
Template Design By
© neko-maru.All rights reserved




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、イベント帰りに手伝ってくれたアイちゃんと
飯を食ったときに二人でさんざん語ったパチクロの話。
もう何も言うまいと感想もストップしていたんですが
なんかもう、我慢ならないのですよ…
今原作を読み返しているんですけど原作を読んだらなおさら。
大好きだったシーンや本当に心に響いたあの台詞が
適当に使われていて本当に悲しい。

今日も…あの、三つめのはなし…
これは憤ったね。
三つ目をあえて口にしなかった花本先生=ウミノセンセイ。
受け取り方は様々だと想うし、実際三つ目って何?と
ご本人に聞いてしまったアニメあゆ役のみかこちゃん。
そんなこともあったけど、お前の今の状況がそれだなんて
軽々しく言わせて欲しくなかった。
原作の森田はいいよ、やっぱりいい。
ちょうどまさにドンピシャな部分を原作で読んでたんですが
ドラマは野宮もちっとも良くないし…
かっしーでは野宮のいいところが出てない気がする。
あのドラマの中ではそんなにキャラ設定はかけ離れてないんだけど
印象が冷たすぎるっていうのかな…
あと、カオルさんが出ない代わりに出てきてたあの辺なやつ。
あいつも嫌だ。
本当にホンモノの天才森田を実は見せかけだったみたいに
扱うのもやめて欲しい。そうはならないためにというか
そこを強調するためのキャラなんだろうけど嫌だすっごく。
悲しい、マジ悲しい。やめて欲しい…

本当にエンディングを一時間ずっと流してればいいのに。
アレが一番ハチクロっぽいよ。
むかいくんがカメラ役が多いからあんまり映ってないてのを
ウミノ先生の日記で読みましてああ、本当だと思いました。
ホントそう言うところがリアルに真山っぽくていい。
それに本当にキャストさんたちは一生懸命頑張っていて
あの、自分たちだけで自由に撮っているというエンディングの
非常に素敵な雰囲気からも本当にこのドラマの
PとDと脚本家がどれだけクソかというのがよくわかる。
そいつらなんかどっかやっちゃって、彼らがドラマ部分も
自由に作ってたら絶対素敵なハチクロになってただろうに。
トーマの竹本くんももっと繊細であたたかだったろうに。
むかいくんの真山も青春スーツをばっちり着こなしていただろうに。
むらじゅんの花本先生も見た目がワイルドでも"修ちゃん"だったろうに。
なりみやくんの森田もあんなチャラ男じゃなかったろうに。
本気であゆを心配する、あの優しい森田が見たかったよ…

残念で残念で仕方がないよ。
悪く言いたくなんてなかった。
ドラマ化をもっともっと喜びたかった。
これだけドラマがたたかれると
絶対にウミノ先生の耳にも入ってると思うし
だからこそ、あの日記があったんじゃないかと思う。
そういうの、すごく悲しいです。



最後にひとつ。
ドラマの中でトーマが竹本くんとして着ているパーカー。
私、おんなじの持ってます…に、二枚くらい…
某通販ファッションです(笑)
ドラマが素敵だったらもっと嬉しいのに…
日々徒然 / 00:03



 + 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。