ねこまるのあいかわらずな日。


TVと映画と漫画と本と好きなものと日々の愚痴。


東のエデン

楽しみすぎます!!

東のエデン公式サイト


Profile

neko-maru

Author:neko-maru
浅く広く色々好きです。
基本的に好きなことしか
書かないけど
たまに毒吐きます。
おたよりは
guragurachan☆mac.com
(☆を@へ変換して下さい)
パス制ura*blogへはこちらから
(入り口にパスワードヒント有り)


Count



Link

このブログをリンクに追加する


Lion in March

3月のライオン (1)
3月のライオン (1)
3月のライオン (2)
3月のライオン (2)


honey & clover *c

ハチミツとクローバー (10)
ハチミツとクローバー 10 (10)

ハチミツとクローバー(9)
ハチミツとクローバー 9 (9)

ハチミツとクローバー (8)
羽海野 チカ
4088652975
ハチミツとクローバー(7)
羽海野 チカ
4088652738
ハチミツとクローバー(6)
羽海野 チカ
4088652037
ハチミツとクローバー(5)
羽海野 チカ
4088651391
ハチミツとクローバー(4)
羽海野 チカ
4088651111
ハチミツとクローバー(3)
羽海野 チカ
4088651073
ハチミツとクローバー(2)
羽海野 チカ
4088650808
ハチミツとクローバー(1)
羽海野 チカ
4088650794
ハチミツとクローバー vol.0?Official fan book
羽海野 チカ
4088652835
CONTINUE SPECIAL 特集 ハチミツとクローバー
4872339568


honey & clover *m

ハチミツとクローバー
スペシャル・エディション
(初回限定生産)
ハチミツとクローバー スペシャル・エディション (初回限定生産)

ハチミツとクローバー
~恋に落ちた瞬間~

羽海野チカ 櫻井翔 蒼井優
B000F8O5I0
ハチミツとクローバーfilm story
ハチミツとクローバー<BR>film story

ハチミツとクローバー
PHOTO MAKING BOOK
ハチミツとクローバー ?PHOTO MAKING BOOK



Calender

04 | 2006 / 05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Categories


Archive


honey & clover *a

ハチミツとクローバーII Vol.1 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.1 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.2 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.2 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.3 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.3 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.4 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.4 (初回限定版)

ハチミツとクローバー 1
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAPO
ハチミツとクローバー 2
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAPY
ハチミツとクローバー 3
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQ8
ハチミツとクローバー 4
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQI
ハチミツとクローバー 5
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQS
ハチミツとクローバー 6
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAR2
ハチミツとクローバー 7
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARC
ハチミツとクローバー 8
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARM
ハチミツとクローバー 9
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARW
ハチミツとクローバー オリジナルサウンドトラック
TVサントラ
林有三&サロン’68 林有三
B000A3H77G


密林ちゃん検索


蜂蜜幸運草



Powered by FC2 Blog * 【Login】
Benri-navi by myhurt
Template Design By
© neko-maru.All rights reserved




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日我が家から片道1時間10分、運賃870円もかかる渋谷へ
映画を見るためにわざわざ出かけて参りました。
そう、かもめ食堂を見るために、です。
家族には「はぁ~?」と言われました。
だよね、いつも金ないって言ってるもんね。
でもね、かもめ食堂を見るためには渋谷か新宿か池袋か銀座か錦糸町か
とにかくそこらに出なければ見られなかったのですよ…
この中だったら決して好きな街ではないけれど
渋谷が一番退屈しないかなと思ってさ。
ハチクロの前売りも買いたかったしさ!(←こちらは後日また)
県内では一カ所しかやってなくて距離的には近くても
日本一高いと言われている北総線沿線なんだよ、
下手したら渋谷に行くより運賃が高いかもしれません。
私は映画を映画館で見ることが大好きですが
1800円で映画を見ることはまずありません。必ずサービスデイに見ます。
単館映画も本当はたくさん見たいけれどなかなか…
過去に都内までわざわざ足を運んだことのあるのは
わずか3回、前売り購入したのはわずか2回、
定価で見たのもわずか5回程度です。
そんな私が、サービスデイを選んでいることはともかくとして
往復2時間という移動時間と1700円を超す交通費をかけてまで
どうしても見たかったのがかもめ食堂なのです。
相変わらず前置きが長いですけどいよいよ感想です。
(以下ネタバレあり、知りたくない方はここまでで!)
かもめ食堂
かもめ食堂

(こちら原作本。映画のための書き下しという珍しいスタイル)
スポンサーサイト

◆何か感じたらクリックお願いします◆

ジャンル:映画 - テーマ:かもめ食堂

映画 / 23:37


水曜日に第4次RefLOMO入荷のお知らせが来て数時間悩んで、
3回くらいショッピングカートに入れたり、削除したりを繰り返し
結局のところ落ち着け!と自分を言い聞かせて購入のボタンを押すのを
ぎりぎりのところで踏みとどまったのですが~
翌日(要するに昨日さね)もう一回見に行ったらもう完売してた…

一日ちょっとで完売ですか…
いったい何個入荷してたんですかねえ。
そのかわりファラオが販売されてるんですよね。
これ、すっごい興味はあるんだけどお値段がスペシャルすぎて
さすがに手が出ませんて。トイカメラの値段じゃねーよ!
LC-Aで何本かフィルムを撮ってみて、改めて好きなカメラだなあと
思っているので本と壊れたりした悲しいし、もう一個くらい
持っていたいのですが~が~が~…
現在POLGAが欲しいのでLC-Aはしばらくあきらめるしかないですねえ。

それからどーせRefLOMOならばファラオに近いような
かわりLC-Aをもっと作ってほしいですよね。
でも、お願いだからお値段は押さえてください…(苦)
あ、それからトイカメラ。さんとこで知ったんですけど
ちょっとでかそうだけどFishEyeの新しいやつ可愛い~
これはちょっと欲しいですねえ。や?ぁいや?ぁい。
金、ないのに~

ジャンル:写真 - テーマ:LOMO

日々徒然 / 22:20


獣王星スレがタブに出ない…と思ったら100番以降になってた。
それでも今週も感想をいそいそと書くデスよ!

さて先週の王子登場の興奮冷めやらぬ第7話。
私はザギが好きだとここんとこ連発してましたが獣王星は
出てくる女性キャラが実は全員好きです。
そんでもってカリムの存在は特に気になるところでカリムの登場を
今か今か今かと心待ちにしておりました!
うは~カリム、やっぱステキ~カワカッコイ…
ティズは可愛くて好きで、チェンは凛々しくて好きなんだけど
カリムはちょうどその中間なんですよね、超好み。
ザギを好きな気持ちとトールに感じる嫉妬心…乙女です。
けど、カリムを一目見てビビっときちゃったトールには
その辺はなかなか伝わらないわけです…
樹なつみ先生の作品は本格的なSFでありながらそれでも乙女な要素が
ちらちらしていてそこんとこがとっても私の好きなところであったりします。

そして今回のアニメ化で思うところは時間がないからだと思うけど
時々ちょっぴりだけ出てくるおちゃめーなシーンのカットが多いことですねえ。
私、トールの『俺を好いてくれるのはお前だけだよ』って
この台詞に期待してたんですけどね…なかったー
なんだか先週の6話で初登場した光一トールに
ほとんど抵抗なくすんなりなじめてしまったせいで既に今週は
トールよりもカリム!って感じで見てしまった。
そして声優さん、朴ロミさんでしたね!
おおおおーー!何か嬉しい!ナナに続き朴ロミガール。
しかも二人ともやや辛口乙女なところがいいですねえ…
声が朴ロミ…ふふふ…来週楽しみすぎ。

獣王星 1 完全版 (1) 獣王星 2 完全版 (2)
なんだかOZが読みたくなってきたなあ…
獣王星 3 完全版 (3)
獣王星 3 完全版 (3)


ジャンル:アニメ・コミック - テーマ:獣王星

映像受信箱 / 01:50


この記事はブロとものみ閲覧できます
更新情報 / 02:08


はい!ついに来ましたドキドキの6話ですよ!
OP前に白輪の黒輪殲滅のシーンが挿入されてステキに白狼鬼登場~
やはり私はザギが好きだなあと思いながらのスタートであります。

白狼鬼によって殲滅された黒輪の伝令が茶輪にやってくるところから
お話は始まります。ここんとこは原作通りですね。
すっかり大人っぽくなったセカンドティズの登場。
足下からのパーン!うーん、分かってる(笑)
そしていよいよ、いよいよっすよ…このキャスティングを聞いたときから
もうどきどきハラハラしていた銀鷹のトールこと光一さん!


いっや~・・・・・・

想像してたよりずっと上手!いやいやいや、失敬!
本当に全然自然に聞こえたのでおおー!と思いました。
普段の声とは違うとご本人は言ってましたけど
どうして光一さんだったよ。でも悪くないです、いい感じです。
最近めっきりキンキさんもオヤジ化したもんだから
しばらく光一さん=王子って図式を忘れてたけど
トールのキャラでしゃべっていただくと非常に王子っぽいです。
えへへ。個人的には光一さんにはなまる(^^)良くやった!
比較したら失礼だけど…
えーっと、赤ずきんチャチャのK取S吾ちゃんより上手いと思う…
高山みなみさんの少年トールが大人になったら…と考えても
あんまり違和感感じなかったです。
少年トールも凛々しいながらも子供らしくそして王子っぽかった…
みなみさん、王子っぽくやってたんだろうか。
それともそんなこと思ってるの私だけだろうか。

そんな感じに意外にもすんなり光一トールは受け入れられました。
一度声を聞いて「あ。悪くないじゃん!」と思ったら
原作のあのシーンもこのシーンもこんな感じかしら~と
創造が膨らむです、楽しいです!

は!
気づけば光一さんの話ばかりしている…話題変えまして。

ストーリー的には黄輪のトップユウキが初登場ですが
原作を読んでいるときもとっても気持ちのいいトップで
いくら私がザギが好きといえどもユウキが死ぬシーンはちょっと悲しかったな。
瀕死のユウキに泣きながら話しかけるチェンがまたいいのですよ。
最高だと笑顔で死んでゆくユウキもいいのですよ…
ってゆうかね、ここだけの話、私の本名ゆうきと言うのですが
同じ名前のキャラが死ぬのってなんか…なんかなあ…
ああ、ザギーーーー!イケズな人です…

そしてこのあとトールとザギの対面がありまして次回へ続く。
この辺りからトール、ザギ、サードそれぞれの思惑が交錯して
ストーリー的に面白くなってきますので次回も楽しみです。

そしてまたキャスティングに話が戻りますが。
光一トールになってみて小栗サードを考える。
すると…少年トールの高山みなみさんさんとの対比は良かった。
けど、光一トールとの対比で考えるとちょーっと軽いかなあ…
声質がソフトなせいかなあ…
特にお話も今後のサードはどんどん黒い人になって行くから
小栗サードも少しマイナーチェンジを希望したいな、うん。
もちっとこう、貫禄という以下落ち着きというか腹黒さが欲しい。

こんな感じで色々と言いましたが今回一番悦に入ったのは
トールが黄輪トップに『ユウキ』と呼びかけたところですかね(笑)
理由は…もう言わないよ、分かってよ、察してよ。
ちょっと嬉しかったんだよ(笑)

さてさて、次回。
前々から気になると連発していたカリムも登場するようです。
声優さん誰だろう。サイトを見れば分かるのかな。
7話はどこまでやるのかなー?
8話くらいでトールとカリムの・・・があるかなあ…
いや、もうね、当初思ってた以上に面白いというか
楽しみな番組になりましたよ、獣王星。
光一さんにもこの調子で最後まで素敵なトールを頑張っていただきたいですね。

獣王星 1 完全版 (1) 獣王星 2 完全版 (2)
まだ3巻の画像出ないよ…反映遅っ!
獣王星 3 完全版 (3)
獣王星 3 完全版 (3)


ジャンル:アニメ・コミック - テーマ:獣王星

映像受信箱 / 01:46


変な時間に寝ちゃったから寝られない、明日仕事なのに…
てなわけで見てきたばかりの『明日の記憶』について感想を書こうと思います。
私は総じてネタバレを書きます。バレなしで感想書けないんです。
知りたくない方は続きをクリックしないで下さいね?

◆何か感じたらクリックお願いします◆

ジャンル:映画 - テーマ:明日の記憶

映画 / 04:27


この記事はブロとものみ閲覧できます
特撮 / 01:35


コーラス6月号のハチクロの感想をブログに書いたあと、
ハチクロ関連の記事ではお世話になっているデイさんとお互いの記事のコメントで
熱くやり取りをしてお互いすべてを出し切った充実感があったのですが
その素晴らしい(笑)やり取りをデイさんがブログにまとめて下さいました。
こうしてまとまったものを改めて読むとなんと青臭い!
私も青春スーツをビッチリ着込んでますね☆
しかし、本当にまさにこれが言いたかった!という記事になっておりますので
興味のある方は是非のぞいてみて下さい。

ハチミツとクローバー chapter61.(コーラス)パート2☆

また、デイさんのブログマイファシナシオンはオダジョーファンなら
一度のぞいてみるべし!記事の充実さにびっくりですよ~
これぞ真のファンです、素晴らしい!
私も先日デイさんの記事を拝見して時効警察からメールが来ていることを知り、
あわててメルチェックをして予約&初回特典の付くショップを
あわてて探してBOX予約をいたしました☆
時効警察 DVD-BOX
(密林さんは特典付くのかなあ…どうなんだろう)
★そーぶくん特製 キーホルダー+誰にも言いませんよカードセットも付いてくる!!!●送料無料...
(私はポイント欲しさで楽天のこちらのショップで予約しました↑)
ついでにイベントにも申し込んでみたけど…まあ、こちらは無理だろう。

そんなわけで私neko-maruとデイさんの熱い対談(笑)を
是非読んでみて下さい。ハチクロへの思いがほとばしってますから!
ハチクロ / 23:18


第5話です。
とうとう、『挑戦』まできましたねー。
アニメは大筋原作通りなんだけどよりシンプルにしてあって
原作の複雑な伏線を少し単純に分かりやすくしてあります。が。
それでもここまでくるのに5話…

まあ、それはさておき。
今週の獣王星、トライのシーンのトールが良かったです!
高山みなみさんはやっぱりステキだなあ。
「…最悪だ」のくだり、最高!
子供トールは本当にモノローグが多いですねえ。
別に最初から光一さんでもいいんじゃないのかなーとも
ちらっと思ってたんですがこうモノローグが多いと難しいかも。
人に対していう台詞とまた全然違う質のものですからね…
そういっていてもいよいよ来週は6話!
ついについに登場か~先週のテレビガイド誌のインタビューによると
16歳ではあり得ないくらい声低いと彼はいってました。
さらに、普段の声とも違うとも言ってました…
どうなるんだろ~うわーやっぱり緊張するわ。
そして、トライのあとにひん死の状態の陥るトールに
取り乱すサードがステキです…原作でも非常に好きなシーンなんですが
アニメもなかなか。小栗サード、ステキ!
そのあとのチェンとのやり取りも雰囲気あってステキ!
やっぱりというかなんと言うかサード好きですねえ…
ザギとどっちが好きかって言うと迷うところですねえ…
(っておまえの好き嫌いはどうでもいいってば)

そう、ザギと言えばめちゃめちゃおいしい終わり方でしたね、ザギ。
そうか、ここで切るのかとにやり。
原作でもここが切れ目だった気もするけどザギ、おいしいな。
しかも6話のサブタイトルは白狼鬼(ブラン・ロウ)ですよ?
銀鷹(シルヴァーク)ではなくて白狼鬼ですよ?主役食ってる…

そんなこんなで毎週獣王星を見て感想を書くが定着して参りましたので
最後まで貫きたいと思います、春開始で唯一見てるアニメだしね。
(NANAは早くも見るのを忘れました…だめだねえ)
獣王星 1 完全版 (1) 獣王星 2 完全版 (2)
やっと、やっと画像が反映されました~♪
3巻はまだだけども…一応リンクしておきます。
獣王星 3 完全版 (3)
獣王星 3 完全版 (3)


ジャンル:アニメ・コミック - テーマ:獣王星

映像受信箱 / 01:37


先日念願のLOMO LC-Aを入手したということをこちらでも
書いたのですが、実際に届いたのでフィルム1本撮影してみました。

ヤフオクにて新品と言う品物を落札したわけですが
とにかくLOMOは不良が多いとのことなのでちょっと心配してました。
LOMOの使い方を解説しているサイトを見て電池を入れ、
まずは動作チェック。問題なく動いているようです。
さらにフィルムを装填。うん、ちゃんと入った。
一応大学で写真はやったし、写真屋でのバイト経験もあるので
フィルムとかの扱いは慣れてます。おそらく問題ないはず。
使ったフィルムはフジのISO400でその辺に売ってるフツーのやつ。
さて、どんな風に映るかな~と楽しみにしながら
適当な風景や家族を撮影しました。

で、出来上がった写真は、というと。

LC-Aのことを取り上げているサイトを見ると(Lomography Japan含む)
初めて撮影すると意外と普通の写真になってしまうとあり、
トンネルもなかなか出なかったりすると結構な書き込みがあったんですが
550円の同時プリントでもトンネル出てましたよ!
(スキャンするのがめんどくさくて写真がなくてすいません…そのうち!)
まあ、色は薄めだったけれど。
たまたま私のところに来たのがトンネルの出やすい個体だったのかもですね。
目測の距離合わせも、ここんところくにカメラなんて触ってなかったけれど
過去一日に36枚撮りを20本とか消化してた頃の感覚が
未だに少しは残っていたようで概ね上手いこといってました。
これだけはちょっと自慢なんですがカメラのホールドにはちょっと自信があります。LOMOでも最初の1本ではほとんど手ぶれなしでした。
が、曇天と夕景のみで夜景撮影はまだしてないので
夜景撮影は今後の楽しみにしておこう。
なぜか謎のISO3200というとんでもない超高感度フィルムがあるので
(その上とっくに使用期限も過ぎている、ヤバいフィルム)
これを使ってみたいなーと思っています。
しかし誰が何のために買ったんだろう…

で、表題です。
実際にLOMOが手元に来てからあちこち回って勉強するようになり
気がついたことがあります。
「新品」と記載されたものを落札したわけですが
どうやら私の個体は新品ではない、ということです。
出品されていた方がほとんど知識のない方だったので
仕方ないことだと思うのですがRefLOMOに近い、のか?
確かに中古じゃないから新古とかオーバーホール品になるのか?
というのは、ロモボーイの印刷があるにもかかわらず
レンズカバーの表記は『MEDE IN USSR』だし、
カメラの底にモータードライブ接点付いてるんですよね(苦笑)
そういえばLOMOってプラケースに入ってるでしょ?
私のは紙箱にダイレクトに入ってましたよ…
まあ、厳重に紙で包んであったので痛んでいたりはしてなかったです。
本当にボディ、レンズ、ファインダーはとても奇麗です。
動作も問題ないし、写りも欲していたものだし
私は満足しているのでまあいいか、といったところです。
『めいどいんろしあ』よりこっちの表記のがかっこいいからそれもまたよし!
厳密にはおかしなものかもしれないけどLOMOであることには
間違いないらしいのでOKということでなっとく。

が、これで正規の保証はまず受けられないということも
同時に分かったので壊れないでくれよ~と言うのが今一番の願いです。
けど、本当に楽しい!
まだ立った1本しか撮り切ってないけどすんごく楽しい。
撮ったらすぐに見られて、失敗作は即削除というデジカメに
ここのところ慣れすぎてしまってフィルム現像をだして
仕上がってくるまでどんなことになっているのが分からないドキドキ感てのを
しばらく忘れていました。
フィルムを手に入れることも最近はちょっと困難になりつつありますが
そういう苦労をして、失敗の中にたまにある
奇跡のような写真に今後出会えるといいなあと
LOMOを持ってみて改めて思いました。
これからはちょくちょく写真を撮りたいです、本当に。

まずは接写レンズとリバーサルフィルムをゲットだー!

ジャンル:写真 - テーマ:LOMO

日々徒然 / 03:50


日曜日から4夜連続で放送している国営放送の
『プラネットアース』という番組を見ています。
しかも極端に国営放送を見ないうちの家族がそろってみています。
なんと珍しいことか…割とネイチャー系番組が好きなのかもしれません。
あと脅威の映像とか、ハイパーナンチャラカメラ撮影とか
そういうものに弱いというのもあるかもしれない。

日曜日の第1回からなかなか見られないなんだかすごい映像が
ボンボン出てきます。自然てぇのは偉大なもんだなと思ったりもします。
1回目は動物をメインにしていたので極寒の南極で
4ヶ月にわたる長い夜を卵を温めながら立っている皇帝ペンギンの雄や
(これを見て雌はどこで何やってんだろ、と思ったの私だけじゃないだろう)
冬眠から目覚めたシロクマの親子の母グマのだらしなーい姿とか。
まあ、だらしないんじゃなくて子グマにお乳やってたから
体力なくてちゃんと歩けないんだろうけどちょっと笑いを誘いました。
そしてきてれつな極楽鳥の求愛ダンス、
水場にたどり着くまでにふらふらになって転ぶ子象とか。
かなり面白かった。動物好きにはとにかくたまらない映像でした。
続く2回目のテーマは水。
映像としては2回目の映像がかなりすごいなあと思いました。
落差1000mのエンジェルフォールだか言う滝、すごいですねえ…
いや、本当に偉大ですね、地球は。
そして3回目のテーマは洞窟。
案内人の緒形拳さんがぎょっとする映像と言ったのがかーなーり、
引っかかってたんですが、ええ、ぎょっとしました…
コウモリの糞の山にたかるG!ギャーーーーーー!!!!
身の毛のよだつ映像でした…
何でも世界一奴らが密集しているところだそうな…
私、あそこに入れられたら発狂死すると思うな…
そんなイヤーーー!という映像であるにもかかわらず
やっぱりすごいわけですよ、その映像を撮ってきたスタッフ本当にすごいって。
メキシコの水中洞窟だったり、洞窟の中だけで進化した
不思議な生物たち、アメリカの最も美しい洞窟など
すべてにおいて初めて見る映像です。偉大なり、地球!
明日の砂漠も楽しみです。

国営放送とBBCとディスカバリーチャンネルが5年とかかけて
撮影してきただけあってとにかく圧巻の映像です。
なんでも全11回あるそうなので今回の第1部のあとに
続きも放送されるんでしょう。
民放でもたまにネイチャー系番組がありますが
やはりここまでの映像はなかなかない。
これは多分後々DVD化するんじゃないかと思うのですが
見ておいて損はない番組だなと国営放送のプログラムでは久々に思いました。
とくにご家庭のテレビがデジタルハイビジョン対応なら
是非見るべき映像です。…なんてな。
いや~そういう私もなんかはじめてハイビジョンテレビの真の姿を見ました。
ハイビジョンて言うのはこういうのを見るためにあるんですね。
ドラマで女優さんの毛穴を見てもしかないんですよ(笑)
こういうのとか、日曜の世界遺産とかを見るというのが
正しいハイビジョンの使用法だと改めて実感です。

とにかくこのシリーズはおすすめです。
この番組を見て宇宙開発なんかするよりさ、
こうして自分らが住んでる地球のことだって
まだまだ全然分かってないことの方が多いんだから
地球の研究を極めたらどうよ、と思った私でした。
映像受信箱 / 23:40


さて、4話のオンエアとなりました。
本日のサブタイはずばり『挑戦』いったいどこまでがと思ったら
トライ直前まででしたね。上手いところで切るもんだ。

ところで、先日2日に獣王星完全版3巻が発売になり
発売当日にしっかり購入して読みました。
こんなにも二転三転するとは思ってなかったので意外でございました。
これは原作を知らずに最後までアニメを見た方が新鮮でいいかもしれない。
しかしなにより、サードがなぜささやき系小栗旬君なのかもわかった気が(笑)
そうか、そういうことでそうなっているのかと私は妙に納得したのですが
まあそれは私の個人的な思い込みなので深くは語らないでおきます。

で、その小栗サードも3週目ともなれば慣れてくるというか
サードはこういうものだと思うようになってきます。
そして今週はチェンとの確執についてやはり触れられましたが
思ったよりもさらっと流されてしまった…
深夜枠で大人向けに作ってるんだしもっとクッとくるのかなと
期待していたのですがラブシーンは淡白でした。
でも、ああいうシーンでの小栗サードは結構いいですね。

そしてトールはティズの友達のコリンに会いに行きます。
コリンの話は大筋同じなんだけど肝心のトールが違うから
少しストーリーが原作とは違ってきたような感じ。
原作だとこの時点で敵はオーディンであるとわかってたはずが
アニメではここで初めて両親を殺し、自分たちをキマイラ落としたのが
オーディンであると知った感じなってる上に、
延命手術のこともここで知ってしまうあたりアニメ後半の展開が
相当急ぎ足てあることが伺えますよね。
トールが自分の置かれている立場について理解して行く順番が
原作とはかなり違ってきているところが今後の展開にどう影響するのかが
見物だなあと言うのが今週の感想です。
そしていよいよ来週は第5話。茶輪のトライです。
そんでいよいよ再来週青年トールの登場となるんですね…
おおー緊張するぜ…エンターテイナーの声優っぷり…

で、原作を一足お先に完読してから見る獣王星。
改めてOP映像を見るといかに色々なものを詰め込んでいるかがわかります。
あんな人、こんな人、ここで出されても誰だか分からないよっていう人まで
ありとあらゆる色んな登場人物を盛り込んで様々なことを
それとなーく示唆しているようです。
原作を知っている人はああ!と思えたり、全く知らない人には
このキャラクターは今後どうかかかわってくるんだろうという風に
なんだか色んなところをつっついてくるなかなか秀逸な映像です。
その上でやっぱ気になるのはカリムだよなー
どこらまでカリムを関わらせてくるのかが気になります。
大いに気になります。誰が声を当てるのかも気になります。
てゆーかぶっちゃけどこまで絡みがあるのかが気になります。
すいません、こんなことしか書けなくて。



ところで話は変わりますが昨夜放送していた堂本剛スペシャル。
エンドリライブにまつわるドキュメントで久々語っている剛さんを拝見。
光一さんも獣王星では発の声優、そしてソロと
キンキさんたちは相変わらずお互い勝手に好きなことをやっておりますね…
でもさ、KinKi Kidsってそろそろデビュー10周年だよね…?
あれ、来年でしたか?どちらにしても君ら自由すぎるよ…
もう10年以上も彼らをぼんやり眺めてきましたが
なんとも不思議な二人ですね、全く持って方向性は違うけれど
気質は近い(どこまでもインドア、そしてオタク)そんな彼ら。
気が合ってるのか合ってないのか微妙だ…





話が獣王星からそれちゃった…
獣王星 1 完全版 (1)
獣王星 1 完全版 (1)


相変わらず本日現在密林は2巻と3巻の画像が上がってませんが…一応↓
獣王星 2 完全版 (2)
獣王星 2 完全版 (2)

獣王星 3 完全版 (3)
獣王星 3 完全版 (3)

ジャンル:アニメ・コミック - テーマ:獣王星

映像受信箱 / 02:01


2X回目のXデイです。
もう既に何年も前からちーとも嬉しくありません。
おめでとうと言われても全く持ってめでたくありませんが
覚えていてもらったことが嬉しいでございます…
ありがとう、心優しい御方々。

以前は「セナの命日」と言ってましたが最近では
ベッカムとお揃いと言っております。
ちなみに武蔵丸も同じ日だそうです。
有名人の誕生日検索というのをやったらやたらアナウンサーが多かったのと、
すごいところだと樋口一葉も5月2日です。
そして河合克敏さんも一緒だとわかったのがちょっと嬉しかった(笑)
新作はまだですか?待っております!!
それからハチクロの日めくりカレンダーでは「緑茶の日」になってました。
5月2日は八十八夜ですからね…今日寒かったけど…

でなわけで全国の5月2日生まれの皆さん、お誕生日おめでとう!!
今年こそ良き一年になるように精進したいと思います…
日々徒然 / 00:14


本気で金がないのにかなり高い買い物をしてしまいました…
だって、だって欲しかったんだもん…

何を買ったかというとLOMO LC-Aというロシア製のトイカメラです。
めちゃ有名ですね。ずっと欲しかったんです。
(Sh15uyaの画像はこのカメラの画像のイメージだということですよ、
さすが田崎さん、オシャッレーと思ったんですよね)
なんでこんなに人気があるのに製造中止になっちゃったんだろ…
もう2度と絶対復刻されることないのかしら。
仕方がないのでここ数ヶ月ヤフオクでモニターしてたんですが
値段の高騰が止まらない…なんかどんどん高くなっている。
これ以上高くなったら本当に手が出せなくなってしまうので
相当高かったんですが思い切って落札しました。
もともとLOMOはチープカメラの癖してお値段高いんですが
もうその定価よりも高いのです…
私が買った品物も新品ですが定価より高いです。
Lomography JapanのLC-Aですと日本語マニュアルも着いてくるので
できればそれが欲しかったんだけどもう、4万超えるので
(定価の2倍近いお値段…ありえない…)
日本語マニュアルと写真集はあきらめました。
とにかく今はLOMOがうちにくるのが楽しみで仕方ないです♪
かなり個体差があるというのでハズレ機じゃないといいんだけど…

それからLOMOといったらAGFAですがこちらもフィルムから撤退…
大学生のときAGFAのフィルムはあこがれだった…
写真授業でリバーサルの撮影をしたときにこれを使いましたが
何とも言えない贅沢な気分でした。
あ、そういやその大学生のときに大量に買ったKodacの
TRY-XPANだかゆうモノクロフィルムがまだあるのだった…
古すぎるんだけどまだ使えるんだろうか…
ILFORDなんかも出てきました。何にせよひどい…
ちっとでも写真をやった人間としてどれほど昔のフィルムかなんて…
言えません…ぶるぶるぶるぶる…

まあ、その話は置いといて。
まずはうちに転がってる安いフィルムで試し撮りして
そのあとまたヤフオクでAGFAを手に入れようかな…
ついでにクロスプロセスにも非常に興味があるんですが、
果たしてうちの近所にクロスをやってくれる写真屋があるのか。
それが問題です。

ああ、でも連休前には手元に届きそう。
連休中は写真を撮ります!慣れたらスメハチも欲しいです!
たとえ貧乏でもさ…楽しみがあるっていいことだよ…

そういえば今年入ってから口座がマイナスじゃなかったことなかったなあ…
いつになったらマイナスなくなるんだろーあはははー
日々徒然 / 01:50



 + 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。