ねこまるのあいかわらずな日。


TVと映画と漫画と本と好きなものと日々の愚痴。


東のエデン

楽しみすぎます!!

東のエデン公式サイト


Profile

neko-maru

Author:neko-maru
浅く広く色々好きです。
基本的に好きなことしか
書かないけど
たまに毒吐きます。
おたよりは
guragurachan☆mac.com
(☆を@へ変換して下さい)
パス制ura*blogへはこちらから
(入り口にパスワードヒント有り)


Count



Link

このブログをリンクに追加する


Lion in March

3月のライオン (1)
3月のライオン (1)
3月のライオン (2)
3月のライオン (2)


honey & clover *c

ハチミツとクローバー (10)
ハチミツとクローバー 10 (10)

ハチミツとクローバー(9)
ハチミツとクローバー 9 (9)

ハチミツとクローバー (8)
羽海野 チカ
4088652975
ハチミツとクローバー(7)
羽海野 チカ
4088652738
ハチミツとクローバー(6)
羽海野 チカ
4088652037
ハチミツとクローバー(5)
羽海野 チカ
4088651391
ハチミツとクローバー(4)
羽海野 チカ
4088651111
ハチミツとクローバー(3)
羽海野 チカ
4088651073
ハチミツとクローバー(2)
羽海野 チカ
4088650808
ハチミツとクローバー(1)
羽海野 チカ
4088650794
ハチミツとクローバー vol.0?Official fan book
羽海野 チカ
4088652835
CONTINUE SPECIAL 特集 ハチミツとクローバー
4872339568


honey & clover *m

ハチミツとクローバー
スペシャル・エディション
(初回限定生産)
ハチミツとクローバー スペシャル・エディション (初回限定生産)

ハチミツとクローバー
~恋に落ちた瞬間~

羽海野チカ 櫻井翔 蒼井優
B000F8O5I0
ハチミツとクローバーfilm story
ハチミツとクローバー<BR>film story

ハチミツとクローバー
PHOTO MAKING BOOK
ハチミツとクローバー ?PHOTO MAKING BOOK



Calender

08 | 2004 / 09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Categories


Archive


honey & clover *a

ハチミツとクローバーII Vol.1 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.1 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.2 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.2 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.3 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.3 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.4 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.4 (初回限定版)

ハチミツとクローバー 1
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAPO
ハチミツとクローバー 2
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAPY
ハチミツとクローバー 3
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQ8
ハチミツとクローバー 4
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQI
ハチミツとクローバー 5
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQS
ハチミツとクローバー 6
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAR2
ハチミツとクローバー 7
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARC
ハチミツとクローバー 8
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARM
ハチミツとクローバー 9
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARW
ハチミツとクローバー オリジナルサウンドトラック
TVサントラ
林有三&サロン’68 林有三
B000A3H77G


密林ちゃん検索


蜂蜜幸運草



Powered by FC2 Blog * 【Login】
Benri-navi by myhurt
Template Design By
© neko-maru.All rights reserved




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
発売日にはうちの店には入荷しなかったので発売と同時に
自分のために自分で発注して手に入れました。
で、今頃読み終わりました。
読み終わってない本が重ねてある状況が好きな私は、
買った本をすぐに読まず結構寝かせるのです。
(文芸書などの読み物に限る、コミックは速攻ですが)
が、これは本当に欲しくて買ったものだし、
比較的私はφズが好きだったんで昨晩から風呂で読みはじめ、
2回で読み終えました。
(続きにネタバレ有りです、それでもいい方はどうぞ)
スポンサーサイト

◆何か感じたらクリックお願いします◆
読書 / 02:40


7月から徒歩通勤を始めた私ですが
徒歩に欠かせないのはなんと言ってもiPod。
ついにワタクシのiPodのライブラリも1000曲を超えました。
だいたい、曲単位でのシャッフル機能をオンにして聞いているので
何がくるんだかさっぱりわかりません。
まあ、それが面白くもあり、鬱陶しくもあるわけですが。

◆何か感じたらクリックお願いします◆
龍日記 / 23:31


やはり書こうと思います。多分感想にならないけど。

よんで思ったのはやはり私はあとり硅子という作家が
本当に好きだったということでしょうか。
今までと変わらずあたたかな作風がそこにあって、
本当にこれが最後の作品集なのかと昨日と同じこと書くようだけど
やはり思ったのです。

それと、今年発表された2作に関してですが
そこはかとなく、いや、ちがう。違うんだ。そんな言葉じゃなく。
うう…なんというか…
だんだんと光が消えるようなそんな印象を受けました。
さすがに四ッ谷ではそれを感じなかったけれど
やっぱり何か思うところあったのかな…とか。
おなじくあとりさんの『マイ・トゥインクル・リトルスター』
という作品がありますがあの中で主人公の力の象徴の
星の姿そのもののように、だんだんと徐々に
消えて行く感じがしてならないのです。

それまでどうしてもあとりさんの死を受け入れられなかったというか、
現実的にとらえることの出来なかった私ですが
『ばらいろ すみれいろ』をよんで悲しいけれどそれを実感しました。
なんか本の感想のようで感想でないですね。
作品に対する感想を冷静に書けるようになるにはまだまだ時間が必要です。
漫画 / 21:48


メモリアルというか、遺作になるようなものだからなのか、
あまり例を見ないくらいの補完ぷりがすごいです。
まさか、小説の挿絵や、雑誌のコメントまで掲載されるとは
思ってなかっただけにショックも大きかった。
改めてあとりさんはもういないのか…と思い知らされた気分です。

しかし、あらためてあとりさんのイラストワークを見ると
本当に惜しい作家をなくしたと悔やまれてなりません。
繊細で美しくて暖かい、本当に素敵なイラストばかりで
しばらくはこれを眺めてため息をつく毎日だろうな…
最後の方にあとりさんの全作品がリストになっているページに
プロフィールも載っているんですが、34歳だったそうです。
やっぱり若いじゃないか…
しかもいくつか収録されているインタビューで
漫画家にならなかったら心理学方面の仕事、とおっしゃってて、
早稲田の大学院に在学中に漫画家デビューしたとあり、
さらにびっくりしました。
意外と言えば意外だけれど納得と言えば納得のような
ちょっと不思議な気持ちになりました。

同じく本日発売された『ばらいろ すみれいろ』は
これから読みます。とてもとても覚悟がいります。
だって、本当にもう、このさき『あとり硅子』という名義の
作品がこの世に送り出されることはないんだから…
心して読みたいと思います。

でも、やっぱり切ないんだよ。
ラストコミックなんて帯に書かれるとさ…
漫画 / 22:45


いわゆる架空請求という奴です。
有料サイトの情報料ををサイト運営者から債権譲渡したから
さっさと払え、この野郎、というあれです。
顧問弁護士たてて給料やら何やら差し押さえるぞ、こるぁ!!とか
もちろん訴訟も起こすぞ、こるぁ!!とか
職場にも取り立てるぞ、こるぁ!!とか
そんな脅迫まがいなことが書いてありました。
ちなみに、その債権回収会社はもちろん認可されてません。
(株)朝日債権調査機構というめちゃめちゃ嘘っぱちなところです。
これをヤフーとか、グーグルとかで検索かけると一発で出てきます。
最初からシカトする方向で考えてたけれど、
ネット検索してあれだけ簡単にヒットするんだもん、
こんだけ有名なのにまだ懲りずにやってるってのが…
ご苦労なこってす。

ただ、個人情報がどこから漏れたものなのかだけは
ちょっと気になります。
なにせ電話番号まで書かれてましたからね。
人によっては職場の番号まで書いてあるとか。
その手の架空請求はシカトするに限りますが
やっぱりそう言う個人情報漏洩に関しては頭が痛いというか、
色々不安が残る次第です。

ネットショッピングも、アンケート及びポイントサイトも
山ほど登録しているのでホント危ないですね~


日々徒然 / 01:11



ね!すごいですよね!嬉しいですよね!
って今更だけど。
私は書店勤めなので春先から秋田書店の告知で知ってたんですが
最近になってよみうりテレビの公式ページが稼働しだして、
興奮の度合いが上がって来たというものです。
うふふ。
公式ページで見られるスポットが何種類もあって
かなり面白いです。特に看板ジャック先生いい!!
てゆーかー、毎週大塚明夫さんの声を聞けるってことが
ものすっごい至福!!
攻殻機動隊のDVDを借りて来てバトーさんを見るよりも
らくちんだし、何より主役だし!
今から10月11日が楽しみで~楽しみで~
(もしかしたら旅行に行ってるかもだけど毎週録画するし!)

なんだろうね、やっぱり私としては3Dにハマりたいんだけど
あんまりにもガーッといける作品がりゅうき以来現れないので
最近ではアニメばっかし見てるしなあ。
クドカンのドラマも今年はまだ一本もないし。
でもいいや、今見てるMONSTERもモンキーターンも
全部楽しんでみてるから!
そう言えば同じく10月11日からかな?
あの、超硬派で難しい『サムライガン』(めっさ好き)も
アニメ化なんですよねーいや、びっくり。
連載当初から読んでるけど未だに理解できないのに…
さらに月光シリーズとの関係性もよくわかんないのに…
でも、大好きなので見る、予定。

なんだ、なんだ!
アニメばっかりじゃないの(笑)
映像受信箱 / 00:32


SPEEDRE'S HIGHから帰った後、一緒にイベント参加した相方と、
同じく高校からの付き合いのK氏とAちゃんと4人で耐久カラオケをしました。
もう、まんまその通りの耐久ものです。
夜6時にフリータイムで入店し、力の限り歌い続ける、
それが耐久カラオケでございます。
今回選んだ機種はK氏からの強烈なプッシュとリサーチから
B-カラをセレクト。
カウンターの機種説明には演歌が充実とある。
…大丈夫か?
しかし、そんな心配は間もなく吹っ飛んだのです。
私らがカラオケに行くとほぼ全員アニソンカテゴリしか見てないんですが、
なんとここ、近年特撮系や近年人気アニメのマニアックな曲が
信じられないほど充実していたのです!
東映配給のB-MAXですらあんな程度なのに何なんだこいつは!
私は、『消えない虹』が入ってる機種をはじめて見ましたよ!
それよりびっくりしたのはφズの木場君の『Cross a River』
が入っていたことだ!もちろん歌いました!
啓太郎ちゃんの『Hung on』も!すごいぞ!B-カラ!!
そして目標はデンモクの履歴100件をすべてオタク履歴にすること!
100件すべてを塗り替えるには約8時間かかりました!
実地検証しちゃったよ!
実際、6時に入って、夜中の2時半までいましたからねえ(笑)
ともかくいろんな意味で内容の濃い耐久カラオケとなりました。

龍騎、φズあたりを歌いたい場合はB-カラおすすめっす!
戦隊もマニアックな挿入かが入ってたりするのだ。
すごいっすねー。でもこれだけ入っていながら、
戦隊のヒロインソングは入ってないんだなー残念。
是非、入れて欲しいですねえ。

次の耐久カラオケはきっと年始だろう…(笑)
その時を楽しみにしております。うふふ。
日々徒然 / 00:36


見て来ました。これは良かった。やっぱ私は周防組の手法が大変好きらしい。
実は今日は2本見まして、ヴァン・ヘルシングと2本立てで
しかも立て続け(同じ箱で順番に回してたから)だったんだけど
ヴァン・ヘルシングの内容を忘れそうになりましたよ、マジで!
(続きにはネタバレ含まれます!)

◆何か感じたらクリックお願いします◆
映画 / 21:29


この記事はブロとものみ閲覧できます
特撮 / 19:23


この記事はブロとものみ閲覧できます
特撮 / 19:06


S.I.C Vol.25のリュウガ&オルタナティブの予約再開がないかと
チェックしておるのですが全くその気配なし…
うーん…9月30日発売っちゅーことですが、
発売日当日だったら手に入るんでしょうかね?
例えばさくらやのホビー館とか、そう言うとこで。
秋葉とかのがいいのかなあ、いろんな店をはしごするには。
そもそも、あんまり詳しくないからどうしたら入手できるか、
これを毎日毎日考えてます。金ないのに。
今月のクレジット決済もとんでもないし、8月年金未納なのに。

まったく、物欲が激しくて困っちゃう。
パソコンデスクも買い替えたいなあ…
龍日記 / 22:50


ああ、もういないんだなあ、
ただ漠然とそう思うだけで静かに悲しくなってきます。

だから、今あとりさんの本を読んでいます。
今まで読んでみたことない方も一度読んでみて下さい。
あとりさんの本が見られるように
Amazonのプラグインを設定してみました。
画像が『四ッ谷渋谷入谷雑司ヶ谷!!』しか出なかったけど…
一度、あとりさんのあたたかな世界に触れてみて下さい。
漫画 / 20:41


あとり硅子さんの訃報に行き当たった。
7月6日。お亡くなりになったそうです。
ものすごくショックだった。

高校生の頃からずっと読んでいた大好きな作家さんだった。
ちょっと前に、『四ッ谷渋谷入谷雑司ヶ谷!!』の2巻が突然発行されて、
あれ?チェック漏れしてたかな?と思ったんだけど
新書館のあとりさんの訃報を伝えるページに、
時間と体力のゆるすぎりぎりまで作業した、本当の意味での
最後の作品になった、とそんなことが書いてあった。
ああ、それでだったんだ。
それでも、発行は生前に間に合わなかったのかと思ったら
仕事中にも関わらず涙が出そうになった。

あとりさんの作品はファンタジー要素の入った
コメディ作品が多かったけど、
中にはとってもシリアスでしっとりしたお話や、
四ッ谷のようなギャグ短編などもあった。
けれど、どれも共通してとても優しい作品たちだった。
あとりさんの作品は独特のあとりさんだけの間や空気があって、
焦らず、ゆったりとした心地のいい時の流れがあったり、
柔らかで透明感のある色彩や光や人物や…

とにかく本当に素敵な作家さんだった。


現在発行されている単行本はもちろん全部持ってます。
でも、もうあとりさんの新しい作品とは出会えない。
こんな悲しいことってないなあと思う。
漫画家が不健康な職業だったからなのか、
それとももともとお体の弱い方だったのか存じませんが
まだまだこれからだと思っていたのに
本当に残念でなりません。

今年一月には名取ちずるさんもお亡くなりになりました。
2年くらい前にはしんがぎんさんもお亡くなりになっています。

なぜ、みんなこんなに若くして他界されてしまうのか。
作品を生み出すごとに自分の命を削っていくんでしょうか。

こんな時、とてもやるせない気持ちになります。
実は最近、同じく新書館の作家さんでちょっといいなと
思っている作家さんがいて、その人の単行本を読んだ時、
あとりさんに雰囲気が似てるなあと思いました。
でも、それはやっぱり違うんだなあと改めて思い直しました。
あとりさんはあとりさん。
その人はその人なんです。

あとり硅子という素晴らしい作家はもういなくなってしまいました。
でも、作品は残ります。
今月、未収録作品をまとめた『ばらいろすみれいろ』という単行本も出ます。
(実はこれを調べようと思って訃報に当たった)
新書館の告知によるとイラスト集も企画されているそうです。
イラスト集なんてみてしまった日には絶対泣く…
間違いなく泣いてしまうと思いますが
彼女の素晴らしい作品たちをこの目でしっかりと見届けなくては、
そう、思っています。

最後に、
今まで素敵な作品をありがとうございました。
どうか、どうか安らかに…
漫画 / 21:11


私が今回わりと気に入ってみていたドラマが2本終わりました。
どっちも賛否両論だったようだけど私はどっちも好きだったな。

◆何か感じたらクリックお願いします◆
映像受信箱 / 01:09


今日、夏にリフォームした会社の担当と社長がそろって挨拶に来ました。
ちょっと前にリフォームに対するアンケートが来たので
母が書き込んで戻した所電話があったとか何とか。続きを読む

◆何か感じたらクリックお願いします◆
日々徒然 / 16:31


を借りましてMacとiPodに落としました。
いや~どっちも結構ハマりました。
まず、TOK10は面白い!個人的に好きなのはCMでも流れてる
長瀬ソロの『よろしく哀愁』、マボ&リーダーの『抱きしめてTONIGHT』、
それから『DAYBREAK』でしょうか。
でもでも実は一番気に入ってるは『ブルドック』だったり(笑)
それ以外もアカペラ『らいおんハート』も良かったし、
テクノ『フラワー』も意外性があって面白い。
企画としてはかなり面白くていいCDなのでは?
ブルドック…いっすよねーカラオケでおもっきり歌いたいわ、コレ。
ここだけの話、TOKIOの曲は割と好きでして。
うわさのキッスとかいまだにカラオケでたまに歌いますし(笑)
花唄、メッセージ、フラれて元気(タイトル合ってる?)
ラブラブマンハッタン、トランジスタグラマーガール、
などなど結構好きなのです。
例えば、KinKi Kidsがカバーアルバム出したら買うかと言うと
買うかもしれない…(笑)
っていうのはKinKi Kidsが好きだからなんだけれども。
けど、買わないけど借りたい、とは思わないんですよ。
なんつーの、持ってることに意義があるってカンジで。
けど、TOKIOだったら買わないけど借りたいし、
おそらくiPodに落とした日にはヘビーローテーション確実。
そう言うスタンスなんですね。
だから、借りてヘビーに聞いたり、レンタル落ちのシングルを
超格安で手に入れてやっぱりヘビーに聞いたりするんです。
TOK10もちょうどいいことにサンプルがあったので
喜んで借りて来たんだけどかなり面白かったので満足です。

つぎ、スキマスイッチ。
ん~~~スキマスイッチ。いいですねえ、好きですねえ!
スキマスイッチが好きです。すき間に来ましたよ。
アフロがすき間に入りますよ!モコッと入ります。
うーん、ポップジャム、すごいな!
(ポップジャムではじめてみた。ポップジャムの
ナンタラ言うコーナーではじめて見たのが最初)
非常に私の好きなカンジが凝縮されてます。
cannaとか好きなんでなんとなくわかるかな、
かーなーり、来ました!
ここんとこハマったアーティストっていなかったんですけど
スキマスイッチは私のすき間にぴったり。
このハマり具合はポルノグラフィティ以来でしょうな。
(えらく方向性が違うけど…ポルノも好きっす)
実は夏雲ノイズは買おうかどうか激しく迷いました。
けど、今金がないので(死)借りて来たわけですが
どの曲聞いてもすき間にハマりますよ!
こりゃ、セカンドは購入決定ですね。
金の余裕ができたら夏雲ノイズも買っちゃうかも。
こちらも現在ヘビーローテで聞いています。
月並みですが『ふれて未来を』を覚えてカラオケで歌いたい…
カラオケで歌いたいってのが私の好き具合の物差しかも(笑)
cannaにハマったときも『風の向くまま』をものすっごい聞いて
歌ってみようとしたんだけどこれ、かなり難しいんですよね。
で、仕方ないのでcannaにハマりたての頃は
『青の時代』(KinKi Kidsでしかないんだけど)を
しょっちゅう歌ってました。いい曲です。
ああ、スキマスイッチ、めっちゃすき間にくる。
めっちゃ気持ちのいいメロディ。ああ、とにかく好きだ…
ハマってしまった…夏雲ノイズ、欲しい…金ない…
しばらくはAACで我慢だ…

そーいや、11月には東京事変のアルバムも出るっけ。
やはり林檎さんですからねーぎりぎりまで財布と相談して
決めようっと。でも、オシャレだった、かなり。

ああ、めずらし、私が音楽の話なんて(笑)
日々徒然 / 23:17



格好良すぎませんか、一さん。
勝新太郎の座頭一よりずいぶんカッコいいんですけど…(笑)
あと、血しぶき出過ぎ!すごい量の血のりだよ、あれ。
それからあの姉弟、誰…?姉も弟も誰?
そんなに有名な人じゃないよね、周りはすごかったけど。
姉さんは三味線が弾ける女優?
弟は大衆演劇の若手かなにかでしょうか。
あれだけ踊れるんだからそうだよねー?

あ。それと噂の下駄タップ!
下駄タップだけじゃなくてくわで畑を耕してたり、
雨のなかばしゃばしゃやったり、ミュージカルっぽかったですね。
もう、完全なるエンターテイメント作品というカンジでした。
座頭一って渋いって思ってたんだけどあんな風にもなるわけだ。
特にああいうカンジはベネチアでは受けそう。
銀獅子賞も伊達じゃないっす。

ベネチアと言えば…ハウルはどうでしょうねー?
日本公開は11月20日だそーで、冬休み映画だよ。
わ~また混むのかなあ。
きっと超ロングランになるだろうけど我慢できずに
混んでる時に行ってしまいそう…
しかし未だにキムタクの声優が想像できないのです。
ワンフレーズでいいんで早く声と絵がついたとこ見てみたいなあ。
映画 / 23:54


でなくて、MONSTERは面白いとは思ってたけど
ずるずると買いそびれて、けっきょく18巻が出た時に
限定で販売されたBOXを買ったと言う。
それまで持ってた半端は捨てましたよ、ええ。
でもそれはそれで良かったと思ってるんだけど。

アニメを見てたら続きが気になって久しぶりに一気に読んでしまいました。
何回よんでもおもしろいというかすごいなあ、これ。
浦沢直樹作品はどれもすごいですね。
で、前に買ったきりで読んでいなかった
『もう一つのMONSTER』もよみはじめたんだけど
以前コレを読んだ弟が真剣な顔で私に言いましたとさ。
『すげえな、MONSTERって実話なんだろ?』
・・・・・・・
単純でよろしいことです。
漫画だけではわかりにくかった細かい所がわかりそうなので
風呂の中でじっくり読もう。うんうん。
もちろんフィクションとして(笑)
漫画 / 23:27


なかなかカッコイイじゃないの。
ただ頭がないと激しく間抜けです(笑)
あ~ライアが届くの楽しみだなぁ~
龍日記 / 20:57


先日、浅草に言った帰りに上野によってバンダイの装着変身シリーズの
龍騎とシザースをゲットして来ました。
(金がなくてカードで購入、アイタタタタ★)
頭がないと相当間抜けですが可動箇所が多くて
リアルに動きがつけられそうなのがいい感じです。
本当はS.I.Cシリーズがないかなあと思っておもちゃ屋を
物色していたのであります。
続きを読む

◆何か感じたらクリックお願いします◆
龍日記 / 17:11



アニメモンキーターンは絶対『V』になってからの方が
面白いと思うのです、うん。
作画も格段にいいし、何よりここから面白くなるってとこだったので
毎週楽しくて仕方がないです。
中でもVで一番楽しみにしていたのは蒲生秀隆登場!
何を隠そう私は原作で蒲生さんが一番好きなのですねー
だからアニメに登場したらすぐに私の蒲生に対する思い入れを
思う存分語ってやろうと思ってたのに、
初登場の回がなんとど修羅場の最中。
本当にそれどころじゃないっていう時期で今までかけずにいたわけ。
で、今回蒲生さんがオーシャンにやって来たので今日こそ!!
と思ったわけです。ねー、蒲生さん~
何が気に入ってるかっていうとーあの飄々とした雰囲気が
めちゃめちゃ好きなのです。飄々…違うかな。
なんだろうなー波に漂ってるようなカンジというか、
風に吹かれてるというか、自然体な所が好きなわけです。
アニメになったらどうかなと思ってたけど
これがまた松本保典さんがいいんですわ!
松本保典さんと言うと、私が一番はじめに思い浮かべるのは
マグナムエースなんですよねえ。偏っててすいませんねえ~
だから、マグナムエースって言うとかなり真面目な
そんな感じなんだけど、蒲生さんの脱力感が
上手ーく出てていいと思うんですわ。
アニメの蒲生さんもいい、好きですね、やっぱり蒲生さんでしょ!
ああ、なかなか上手いこと伝えらんない…
しかしだ、とにかく蒲生さんが好きなのです。
オーシャンカップのくだりは櫛田センパイと洞口君の
接触とか、青島洞口にタンカ切るとか、
結構見所満載なので楽しみでござる。
うっふふふ。
映像受信箱 / 02:12


昨日1時間の再放送を見ていたら松尾スズキの密着番組を発見。
恋の門の撮影現場にも入ってるとかなんとか。
うちではNHKハイビジョンは見られない…すっごい見たいです…

そう、恋の門。
先日職場のTさんに貸したら思った通りの感想をくれたので(笑)
ちょっと満足。いいですねえ、自分がずいぶん前からプッシュしていたものが
世間的に注目されると気分がいいですねえ!
私も本当に偶然にたまたま立ち寄った本屋で目にとまって
その時の一瞬のインスピレーションでもって購入したんですが
これはすごいものを見つけてしまったぞと、
当時自分の目利き加減を一人自画自賛したものです。
その時はまだ連載中だったのでコミックビームもチェックしてました。
あれから何人もの人に勧めて読ませてそれだけでも
思った異常の反応が返って来て本当に満足だったんだけど
松尾スズキが映画化なんてもうもう、最高じゃないですか!
そんなわけでここんとこ毎日公式サイトを日参中。
ブログのタイトルはNHKハイビジョンだけど
公式サイトのブログでテレ東の松尾スズキ特番を発見しました!
明日の深夜放送だー!!わーみなくちゃー!
それから、シネマライズのペア鑑賞券をを買いに行きたいなあと
思っているんですがまだあるのかなあ。
恋の石ほしいなーほしいなー
でも行く時間がないかも…渋谷はなかなか行かないのでね…
しかし映画は本当に見る気満々です!
出演者もすごいし!本当にビッグサイト使ってコミケの撮影してるし、
こりゃもう、オタクは絶対見なきゃダメでしょ!
楽しみだったら楽しみだ~
とりあえずは明日の松尾スズキの番組を録画です!

恋の門
映像受信箱 / 14:37



新iMac、見ました?見ましたか?!
ほっすぃ~~~すんげくほすぃ~~~~!!
あう~~~いいなあ、いいなあコレ!
今のiMacもほぼ一目惚れで購入しちゃったけど
新しい奴もっといい!私の好きなiPodに似てるし…
Appleさんもそう言ってるし…
いや、いやいや。でもでも次に買うときは長く使えて
拡張性があるPower Macを買うんだ!と
そう思ってたんだけど…だけど~~~~あうううううう…

でも、今激烈金がないんです…とほーしょぼーん…
いいさ、いいさ、このiMacの性能がもっと良くなって、
値段が安くなる頃に向かって貯金するもん!
その頃にはもうちっとかっこいいPower Macも出てるかもしれないし。
(Power MacG5は継体がでかすぎる…もちっとコンパクトにしてよ)
iPodと新iMacを作ったAppleさんのことだから
また何かやってくれるさ!今年は確かアニバーサリーだったし!
そうだな、キューブ見たない小さい奴作って欲しいなv
やっぱりAppleの新作発表はいつもわくわくするな~
日々徒然 / 01:01


先週の金曜日から成人編に入り、本格的にちひろの復讐がはじまりまして
成人したケンイチ君や指切りのお兄さんも登場しました。
これからは見る楽しみが増えたので仕事のときは録画してみることにして、
今日の放送の前にまとめてみたんですが…
や~すごいなあ、このドラマ。続きを読む

◆何か感じたらクリックお願いします◆
映像受信箱 / 15:46


今日『ハリーポッターと不死鳥の騎士団』が発売になりました。
朝から八王子の書店が取り上げられてたり、
一番に並んでた高校生がこのクソ暑いのに
グリフィンドールのコスだったりと、
なんちゅーかどうなのそれはって感じでしたが
それよりどうなのと思うことは何故また9月1日発売なのかってことです。

9月1日…それは世間一般の2学期の始業式。
9月1日…それは防災の日。トップニュースは大規模な災害訓練であるはずの日。
9月1日…しかも水曜日。それは雑誌が思い切り出る日!!
(9月、は関係ないけどさ)

どう考えてもそんだけのビッグタイトルを

出版するべき日取りじゃないんですけど?

どうですかね?


8月31日出版ならばぎりぎり夏休み中だったから
初日の売り上げがおそらくかなり違ってたと思うし、
なにより通常、他に出るものと重なることもなかったのに。
1日ってのは幼年誌、ティーンズ雑誌、車雑誌とかなり
面倒な雑誌が一気に出ます。付録組とか大変なんだよ。
その上水曜日だったのでサンデー、マガジン、テレビ雑誌も
重なった日にゃ、朝の開店準備だけで泣きそうになりますよ。
しかしシフトも増員されていたおかげでそれほど
あわあわせずに一日を無事終えることが出来ました。
私があがる5時の時点で通常の一日の売り上げの
2~2.5倍ほどの売り上げが立ってました。
以前より関心が薄くなったとはいえやはりすごいな。
1冊(2冊だけどね)の値段が4,200円てのも大きいし。
特典がしょぼいのでその辺のクレームが結構あったのが
面倒ですが(儲かってんだからもっといいものつけろや、静山社!)
9月の売りが通常よりもいいことは間違いありません。
ああ…でもハリポタが出ること見越して目標値が高く設定されてたら
あんまり意味ないなあ…はぁ…

書店員の悲しい事情でした(笑)
日々徒然 / 21:50



 + 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。