ねこまるのあいかわらずな日。


TVと映画と漫画と本と好きなものと日々の愚痴。


東のエデン

楽しみすぎます!!

東のエデン公式サイト


Profile

neko-maru

Author:neko-maru
浅く広く色々好きです。
基本的に好きなことしか
書かないけど
たまに毒吐きます。
おたよりは
guragurachan☆mac.com
(☆を@へ変換して下さい)
パス制ura*blogへはこちらから
(入り口にパスワードヒント有り)


Count



Link

このブログをリンクに追加する


Lion in March

3月のライオン (1)
3月のライオン (1)
3月のライオン (2)
3月のライオン (2)


honey & clover *c

ハチミツとクローバー (10)
ハチミツとクローバー 10 (10)

ハチミツとクローバー(9)
ハチミツとクローバー 9 (9)

ハチミツとクローバー (8)
羽海野 チカ
4088652975
ハチミツとクローバー(7)
羽海野 チカ
4088652738
ハチミツとクローバー(6)
羽海野 チカ
4088652037
ハチミツとクローバー(5)
羽海野 チカ
4088651391
ハチミツとクローバー(4)
羽海野 チカ
4088651111
ハチミツとクローバー(3)
羽海野 チカ
4088651073
ハチミツとクローバー(2)
羽海野 チカ
4088650808
ハチミツとクローバー(1)
羽海野 チカ
4088650794
ハチミツとクローバー vol.0?Official fan book
羽海野 チカ
4088652835
CONTINUE SPECIAL 特集 ハチミツとクローバー
4872339568


honey & clover *m

ハチミツとクローバー
スペシャル・エディション
(初回限定生産)
ハチミツとクローバー スペシャル・エディション (初回限定生産)

ハチミツとクローバー
~恋に落ちた瞬間~

羽海野チカ 櫻井翔 蒼井優
B000F8O5I0
ハチミツとクローバーfilm story
ハチミツとクローバー<BR>film story

ハチミツとクローバー
PHOTO MAKING BOOK
ハチミツとクローバー ?PHOTO MAKING BOOK



Calender

04 | 2004 / 05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Categories


Archive


honey & clover *a

ハチミツとクローバーII Vol.1 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.1 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.2 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.2 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.3 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.3 (初回限定版)

ハチミツとクローバーII Vol.4 (初回限定版)
ハチミツとクローバーII Vol.4 (初回限定版)

ハチミツとクローバー 1
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAPO
ハチミツとクローバー 2
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAPY
ハチミツとクローバー 3
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQ8
ハチミツとクローバー 4
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQI
ハチミツとクローバー 5
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAQS
ハチミツとクローバー 6
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZAR2
ハチミツとクローバー 7
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARC
ハチミツとクローバー 8
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARM
ハチミツとクローバー 9
(初回限定版)

羽海野チカ カサヰケンイチ 神谷浩史
B0009MZARW
ハチミツとクローバー オリジナルサウンドトラック
TVサントラ
林有三&サロン’68 林有三
B000A3H77G


密林ちゃん検索


蜂蜜幸運草



Powered by FC2 Blog * 【Login】
Benri-navi by myhurt
Template Design By
© neko-maru.All rights reserved




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ホームドラマ』を見たあとにTBSをつけっぱなしにしていたら
すがっちと榎本加奈子がデートしてました…
『恋するハニカミ』2~3回しか見たことないけど
そう言えば前にカシューなんかも出たことあったっけ…

い・やー…なんか…ねぇ…?
すがっちのファンは(いや、私もファンですよ?)
地団駄踏んだんじゃないのかしら~
でも、髪が短いだけでホントにずいぶん印象違うなぁ。
リュウキの時からもう2年経ってるから全体の印象も
男っぽくなってるんだろうけど、
やっぱりロンゲじゃないってのが一番大きいんではないかと。
弁護士やった時なんかももう少し長かったしなー

そうそ。
女形役をやったという映画、アレって公開いつなんでしょ?
潜りなファンだからわかんないや☆
その映画は見たいなーって思ってるんですよね。
見られるかわかんないけど…
でも、こうやってこれだけメジャーなバラエティに
出演するようになったんだからもっと簡単に
すがっちをテレビで見られるようになる日も近いかな?

わたしにとって、俳優さんはあくまで鑑賞するもので
お近づきになりたいとかそう言うのは思わないので
とにかく露出してくれることが一番嬉しかったりするのです。
りゅうきに出演してた皆さんを見かける機会が
だんだん増えてるのは嬉し限り。もっと出てほしいですね~
しかし実は反面寂しかったりもするけどね。
ファン故の葛藤でござります~
スポンサーサイト

◆何か感じたらクリックお願いします◆
龍日記 / 23:50


歩くと30分だ!!健康のためだ!
頑張れ自分!!
日々徒然 / 07:52


GW中にギャザリングで購入したものが日曜日にやっと届いたので
さっそく敷いて寝てみましたがいいですね!
よすぎて2度寝で熟睡しちゃうのが難点だ…(苦笑)
今現在ベッドに寝てて、ベッドのマットの上に敷いてるので
もしかすると良さを半減させちゃってるかなあという気も
しないでもない。けど、ベッドマットの下になんでか
ベッドと同じサイズのベニヤが敷いてあるので
(今もって謎。決してベッドの付属品ではないんだが…何故敷いたんだ)
ベッドマットの上に載せてその上に低反発マットを
敷き直してみようと思います~♪
今日やっとお布団も干せたし、今日からシーツも毛布もおニューだし☆
ビバ☆安眠!
日々徒然 / 21:34


先日買った荒木飛呂彦氏の『スティール・ボール・ラン』の2巻が
なんと乱丁でした!
生まれてこのかたおそらく1000冊以上の本を購入してきたけど
乱丁本とはじめて出会った…
でもね、乱丁でも価値のつきそうな乱丁では決してなくて
ただただ、不細工な乱丁だったので取り替えてもらったけど…

以前、レジに入っているとお客さんがすっごく不思議な
コミックを持って来たことがあった。
モノは花田少年記の5巻。何がどのように不思議かと言うと、
レジを打つためにバーコードを読み取ろうと本を裏返したら
本来あるはずのバーコード(2段コード)も、ISBNコードも
一切合切難にも印刷されていなくて真っ白だったんです。
一瞬焦ったけど、スリップがあったので売ってしまった…
しかし今思えばあれは珍しい乱丁だと思うの。
あとで確認しにいったらストッカーに在庫あったし、
お客さんに待っててもらって、その本私が買えば良かった…
乱丁本マニアとかも世の中にはいるし…
心の底から失敗したーー!!と思った出来事でした。

生まれてはじめてぶち当った乱丁は全然面白みもなく、
たんにページの端が折れたまま裁断したため
大きさが極端にそろってないってだけで
レア感もクソもなくつまらなかったけど、
今度花田少年記みたいな乱丁を見つけたら真っ先に買うぞ!
漫画 / 22:59


今日、仕事でコミックと文庫の補充商品の箱を開けていたら
クィーンズコミックから出ている坂井久仁江さんの単行本が入ってた。
なんとなしにぱらぱら~と中を見ていて気がついた。
坂井久仁江さん=国枝彩香さんじゃん!
…遅いっすね。まったく。
もちろん、坂井久仁江さんという漫画家さんは知ってましたよ!
知ってたけど作品自体ちゃんと読んだことなかったんです。
おそらく、仕事中にパラ見するとか、YOUNG YOUを
立ち読みするとかそんな程度だったんです。
けど、私国枝彩香さんの単行本は持っとるデスよ(笑)
な~んで気がつかなかったか、ワシ!!

それに、アナグラムとまではいかないけど、
ややそれに近い傾向にあるよね、この二つのお名前。
さかいくにえの姓と名をひっくり返して
ちょっといじって、当て字して、くにえださいか。

う~ん。
けっこう二つ三つのペンネームを使い分けている
作家さんもいらっしゃいますし、別になんてことないけど
とにかく今日自分で発見したので書いておきます。

あ、そうそう。
ヤンチャンでIWGPのコミックを描いている
有藤せなさん(で合ってたかしら)とあとうせりなさんが
同一人物ってのも今日知った…
しかもこっちもアナグラムじゃん!!
おいおい…またまた私ったらあとうせりなさんの単行本は
全部持ってるよ…しかもIWGPはスッゲー迷って買わなかったんだよ…
そお~か、同一人物ですか…
漫画 / 21:48


遅ればせながらハチクロ6巻の感想です。
まず、表紙が可愛い!!5巻まででハチクロ主要キャストが
出揃った(ごめんね、花本先生☆)ので
6巻は誰だ?!とおもってたらはぐあゆ~可愛いです。
先日 ウミノさんの日記を読みにいって、
車内吊り広告が出るという情報をゲットしたので
ぜひとも見に行きたかったけど半端なところにすんでた私は
結局見に行けず…見たかったな、表紙の完全版…
ウミノさんのイラストは色がとてもきれいで、
可愛くてセンスがいいのでイラスト集が出たら絶対買うのに。

で、肝心の中身ですが、普段からハチクロ読みたさに
YOUNG YOUを買ったり、立ち読みしたりしているので
お話はもう、半分以上知ってたんですが予約全部つながった。
ちょっとうわさで小耳に挟んだ話ですが、
ウミノさんご自身ハチクロは単行本4巻程度の長さで
考えてたところ、集●社お得意の引き延ばし作戦に
かかってしまいちょっとお話の進展具合が鈍くなってるのは
確かですよね。でも、私はこの作品は10年に一度、
あるかないかの私の中で非常に大切な作品になっているので
いくら引き延ばしでも長く読めるのは嬉しいんです。
引き延ばしがなかったら、私がかなり気に入っている
藤原デザインの美和子さんや山崎や野宮は出てこなかったかも。
そう思うといいじゃん、これで☆ってなりますね。
ただ、長くなった分、竹本君の不幸というか不遇ぶりが
エスカレートしてるのが辛いけど…
あまりに自分を見るようで辛いのですよ、竹本君は。
私は自分探しはしたことないけど半引きこもりにはなったしな…
『ガンバレ』という言葉はとても無責任だし、
本人は物凄く頑張ってるつもりなのに、
他人に『ガンバレ』と言われるとものすごーく憂鬱になる。
きっと竹本君もそう言う気持ちあるんだと思うけど
乗り越えてもらいたいですね。私も時間がかかったけどね!

それから、あゆと真山と野宮。
ここんとこも気になりますね、とっても!どうなっちゃうの!
やっぱり真山はリカさんとこ行っちゃうのかな…
真山を待っててもあゆはきっと幸せになれないから
野宮でいーじゃん!って気もする、するけどっ!!
リカさんもいいキャラだし、真山にも幸せになってほしいけど!
誰に一番幸せになってもらいたいかってそりゃ…
あゆなんですよ、あゆと竹本君…
私は普通の人に普通に幸せになってもらいたいっす!
いや、ほかの子たちが普通じゃないとは言わんですよ?
けどけど特にこの二人の幸せを願ってしまうのです…
一番好きなキャラは真山なのに…なぜだ…

あ。それと6巻最大の私のつぼどころは
山崎のファッションショー読み切り!
あれを本誌で立ち読みしたときめちゃめちゃ笑いそうに
なったのを思い出しました。
ものすごく好きな読み切りだったので嬉しい☆
いや~いい、いいよ、山崎!!
本当に藤原デザインの皆さんはまりお、るいじふくめ
全員最高に素敵です!
あんな建築デザイン事務所なら入りたいですねー
最近我が家はリフォームするために色々見積撮ったり、
勉強したりで大変なんだけど、私はいかんせん
グラフィッカー(笑)なので立体や空間には弱い…
少しでも建築やインテリアの知識があればなあと
今更ながらに思ってたりもします。
大学進学の時に建築科なんて考えもしなかったからね…
苦手でもやってみたら面白かったかもしれないのにと
ハチクロを読んでちょっと後悔しています。
っていうか、ハチクロ読むと私の大学生活
全部否定したくなるんだけどね…

私の身の上話は置いといて→、

ここんとこハチクロの新刊が出る時は雑誌掲載ぎりぎりまで
載ってるんで、ほぼリアルタイムで雑誌につながるんですが
竹本君に今後わずかな光が見えてくるような…
実は6月号は原画展の特別冊子がついてて
(サイン会の写真に写ってしまった…自分の後ろ姿の
不細工加減に涙が出そうになりました…)
思わず買ったんですが、来月は6巻の別バージョンカバーが
付録でつくそうなのでまた買いそうです、私。
もー今後YOUNG YOU毎月買いそうだよ。
だって、サイン会当選させてもらったし、
リアルタイムで読まないとなんか失礼な気がするんですよ!
ここまでくると運命!運命でしょう!

ああ、早くYOUNG YOUの7月号でないかな!!
(やけくそ☆)
ハチクロ / 14:06


この記事はブロとものみ閲覧できます
特撮 / 17:19


ハチミツとクローバー6巻。
それから荒木飛呂彦先生の新作STEEL BALL RUNの1,2巻。
同時発売にゃり。STRはジョジョの第7部?的な扱いのようなので
てっきりストーンオーシャンと同じくナンバリングが
続くかなーと思ってたら続かなかった…
て、ことはジョジョは全80巻てこと?
せっかくだから続ければ良かったのに、打倒こち亀じゃなかったの?
でも、まあいい。荒木先生の漫画は間違いなく面白いから!

そしてハチクロ。
結構本誌を立ち読みしたり、たまに購入したりもしてるので
半分くらい読んでるけど楽しみなので最後に読もう。

あとは、猫山宮緒さんの瞳をそらさずにいて、
高尾滋さんのてるてる×少年、
やまねあやのさんのファインダーの檻、
comickersとハガレンファンブックvol.2を購入。
コレでも絞りにしぼったんだよ…
今月はDVDの支払いで首が回りませんからね…
あとは来月以降に先送りです。切ないねえ。
桂正和先生のZETMANは正直迷った!本当はすっげえ欲しかった!
でも我慢だー!我慢するのだー!
月初めに出てるリモートも、
明日くらいだったかに発売のムゲニンの新刊も
みんなみんな我慢ダーーー!!
ああ、でもジェラールとジャックコミック文庫は
買っておけば良かった…

あううう~10万円くらい当んないかなあ…
漫画 / 22:08


先週、キルビルを見て今週はパッション…この落差…
しかもキルビルを見たあとの感想にパッション見にく~と
軽~く言ってた自分が嫌だ…

と、これくらい先週の浮かれポンチな自分に思わず
恥ずかしさを感じてしまうような映画だった。
感想はちょっと言葉にするのは難しい。
難しいので一番わかりやすいところで言えば
とにかく痛い。痛いんだよ。
私は割と痛みに強い方で、…って言うと違うか?
うーんと、リアルな痛みにも非常に強くって、
普通の人だったら相当痛いよ?っていうけがとかも
割と平気だし、血がどばどば出るようなけがをしても
ヘッチャラなんですね、私。
同じように、映画やドラマの痛々しいシーンも割と
淡々と見られる方なんです。見られるんですよ、いつもは。
しかしな…パッションはさすがに本当に痛かった。

最初から最後までとにかく痛いことの連続。
ピラトが最初にイエスに科した刑が鞭打ちで
特にこのシーンが長くて痛くて血やら肉やらが飛び散る
すごいシーンなんですが…
ちょっと私は一般的な所といつも違うところに引っかかるので
『拷問』の『痛さ』よりもイエスに鞭をふるう
残虐的なローマ兵が気になって仕方なかったです。
映像も痛いけど、このシーン全体字幕がない。
何しゃべってるんだかわからないところが
視覚的な痛さよりもかえって痛かった。
映画本編がはじまる前に英語字幕がついている部分しか
日本語字幕もついてませんと断りが出るんだけど、
あー…そう言うことか、と。
日本よりも映像メディアに置ける暴力にシビア国で
制作された映画だけに、英語字幕をつけがたいほど
あのシーンのローマ兵たちはイエスのことを
口汚い言葉で罵ってるんだろうなあ…って思ったら
心が痛いなって思った。
そう思わせる効果なんだろうなとも思った。

この辺りから映画館の中ですすり泣く人続出。
私はこの時点ではまだ冷静だった。
冷静に小学生の時に教えてもらった
(本当にちょっとだけ聖書を勉強してたことがあったのです)
聖書の内容を思い出しつつ、色々考えてました。
考えてたけど、『痛さ』がとにかく目立ちすぎて
何かを『考えさせられる』所にはまだ至らなかった。

で、そのあと結局磔になってしまうんですが
ゴルゴダへ十字架を背負って歩き続けるシーンが
痛いと言うか悲しい。人間て愚かだな…って。
こういうシーンて実は意味や規模が違っても
現代でも割と良くあるってことが恥ずかしいんですよね。
しかも自分にもこういう部分て絶対あるし。
客観的に見ると本当に人間て愚かだなあと思わされる。
ここもえらく長くて…
ああ、もう一体この辛いシーンはいつまで続くんだろうと
だんだん気が滅入って来て…ええ。

この辺りで映画館内の半分以上が泣いてた感じでした。
しかしそれでも私は涙は出ませんでした。

とにかく延々ゴルゴダへ向かって歩き続けてようやく
たどり着くと背負って来た十字架に磔にされますね。
ここで、手のひらと足に杭を打たれるシーンが
個人的には一番痛かったんですが、
視覚的に『痛い』と感じるだけでまだまだ私に何かを
訴えかけては来なかった。
痛かったり、人間の愚かさや残虐性を見て嫌になったり
そんな風に思ったけどいわゆる『感動』はあるんだろうか?
磔のシーンまでくるとさすがにあとわずかで
エンディングが見えてくる。
本当に『痛い』だけで終わる映画ならそれまでの作品だと
実は思ってました。
どれだけリアルに痛いことを表現したかってことだけだと。
しかし、イエスと一緒に磔にされた二人の罪人の一人が
イエスを擁護するように
「自分はこうなって当たり前だけどこの人は違う」
と話すシーンで初めて泣きました。

パッションを見てショック死した人が一人じゃなければ
自首した人間や更生した人間も一人じゃなかった。
私は後者の方に感じたみたいです。
『彼らは知らないだけなのです』
と言って抵抗することなく数々の痛々しい拷問を
受け入れて来たイエスを『理解した』訳ですよね。
この罪人はイエスの言う『知らなかったこと』を
『知った』と私は解釈したんですが違うかな…?
だからこそ、イエスはこの罪人(ディマス)に
楽園行きを約束したんだよね?
誰がなんと言おうと私はここが一番感動した!!
そう言いきっていいです。
ここのシーンですーっと涙が落ちました。

ラストシーンのイエスの復活。
本当に一瞬ですがそれまで暗かった画面に
光が射すような、そんな印象を受けたラストシーンです。

自分にとって、このパッションという映画の
どの部分が一番語りかけて来たのかということなら
間違いなくディマスの下りです。
他にもいくつか印象的なシーンがあり、
全編にわたって所々に登場するサタンのシーンが
強烈に焼き付いていて、特にラスト近くのサタンの咆哮は
夢に見そうな感じすら…怖かった…
それ以外にも徹底的にこだわった美術や、
アラム語、ラテン語の台詞を聞くだけでも
見る価値はあるんじゃないかと思います。
パンフレットにもあるけれど、メル=ギブソンが
どれだけ宗教画の印象的なシーンを取り入れて
この映画を作ったのかがよくわかります。
本当に聖書をよく勉強している人には違う!って
思うところもあったようだけども、
宗教画を切り取ったようなシーンは
ただ美しいだけではなく、とても芸術的な映画でした。

総じて、見に行ってよかった。そう思います。
でも、痛いの駄目な人は見られない…
特に日本人は信仰心が薄い人種だし、
ただ『残酷』にしか映らないだろうな…
最初に私も書いたけど『とにかく痛い』って
感想がそれだけになっちゃうと思う。
私は痛いの平気だし、全然知らない人よりは聖書を知ってるから
何となくだけど理解したつもりです。
それでも、ところどころなんで?どうして?と
思う部分があったし、いい機会なんで
聖書を読んでみようかしら、とも思いました。
だって、うちにせっかくあるんだし…
あ、そう言えばホテルの引き出しに必ずはいってるな、聖書…



最後に、一つ。
私にはプロテスタントの友達がいます。
10年来の友達で、おそらく一生の友になるでしょう。
彼女はコレを見たらどう思うんだろう?
映画 / 17:00


い、今今っ久しぶりにウミノさんの日記を読みに行ったら
指靴下のお礼言われてた!
←見えますか?この『ありがとうございます』が!(見えねえよ)
そんな私は今日も指靴下です!てか毎日指靴下です!!
あああ~ん!!!!
ばかばか!なぜリアルタイムで読んでなかったんだ!!私!!!
せっかくの文字タグデビューに選んでくれたのに!(笑)

さるさる日記 - ウミノの日々

◆何か感じたらクリックお願いします◆
ハチクロ / 23:00


ううっ、2度めだよ!ちなみに前はNIKEのクキニで踏んだ…
しかし今日のが最悪!ニオイとれねーよー靴底複雑な分染み付いちゃったよ~
そんな可哀想なアディダスは今、消臭剤をかけられて転がってます…
そいつの相方(無事だった方)を写真に収めてみました。
ちなみに、踏んだのは左足ですが、
なんでか左足は編み込みが切れてる部分とかがあって
全体的についてないようです。うう、可哀想…
けっこうしたのに…悔しい!!(←本音)
日々徒然 / 19:34


この記事はブロとものみ閲覧できます
更新情報 / 23:23


高いところは望まず、手の届きそうな範囲のところから
ちょっとずつですが。ひとまずは得意な猫イラストで。
投稿するものなので画像乗っけられないけど落選したら
ギャラリーに飾れるね!
(…それはどーだろう、自分)

それで最近ちょっと思うのは、公募して、入選して
その作品が製品かとかされる時、著作権取られちゃう場合が
多いんだなあ。でもちょっと納得いきません。
超高額賞金とかならまだしも、今回の公募は
賞金あるけどすごいちょっぴりだし…
ま、ま、ま。そんな簡単に入選する訳もありませんし、
心配には及ばないだろう…
それに、もしその著作権を取られたとしても、
その絵を持って発展させたいい奴をさらに描けばいいのだ!
全く同じものでなければ平気だろ?
だって制作者は同一人物なんだからさ。

…ちがうだろうか

また、なんか手頃な公募がないかなーと思っているところです。
あ、でも夏まではやめておこう、色々忙しいし(笑)
日々徒然 / 18:48


この記事はブロとものみ閲覧できます
特撮 / 17:25


無駄がなくてシンプルでイイデザインだ。
こんなロゴが創れると楽しいと思うの…
デザインてすごく難しい。
いつか自分でも"カッコイイ"と思えるのを創りたい。
日々徒然 / 14:25


おもしろすぎたぁあぁぁっっ!!
スッバらしいね!タランティーノは!
私はやっぱりこの映画が好きです、とっっっても!
4月の末頃、仕事の休憩の時に珍しく店長も一緒で
その時に映画の話になったんで、
近々、キルビル見に行くのーって話になったら
アレを見に行く人の気が知れないとか理解できないって言われた…
私はそう言う人こそ理解出来んよ!
その店長さ、1は見てるらしいんだよ。
その上でそう言うこと言うかなー。
この時点でこの人とは絶対趣味合わないって思った。
タランティーノとかクドカンを理解できいない人とは
おともだちにはなれないわぁ~

で、この話はひとまず置いといて。

ホントにVOL.1とは全然違ったテイストでこれもまた
パロディに次ぐパロディだけど新鮮!
くぅ~この世界観!たまんねえ!!
1はかなり派手だったけど2はじっくり見せる感じで
そこがまたいいんだなー。
予告トレーラーとかで使ってたモノクロの
ユマ・サーマンとデビッド・キャラダインのシーンが
めっちゃかっこいい!!
かっこ良くて、叙情的で、切ない。
切ない…なかなか…うん。
あの何とも言えない感じはモノクロじゃなきゃ出ないなー
ザ・ブライドはただの『修羅雪姫』じゃないのよー
やはりビルとの間にはラヴがあるのねー
それ故の復習なのねー美学だわ…
つーか、デビッド・キャラダインが格好良すぎた。
渋くて男前で何て色っぽい俳優さんでしょう。
素敵すぎた…かなりやられた、ビルに…
いや、ビルだけじゃない。
DiVASがすっごく好きなんですねー。
1のオーレン・イシイも相当かっこいいキャラだったけど、
1ではほとんど出てこなかったビルの弟のバドも
なんかうらぶれてるけどかっこいいの…
DiVASの時よりくたっとしてるし、アル中だけど
それでもかっこいいし、ちゃんと『ビルの弟』な感じがする。
そしてとにかく私のお気に入りはなっつっても
エル・ドライバーでしょう!
ダリル・ハンナかっこいー!!素敵ー!!
本当にあれで44歳ですか?信じられない!!
ユマ・サーマンもかっこいいんだけど、
ダリル・ハンナのかっこよさ、半端じゃない。
1のナース服に赤十字のアイパッチもセクシ-だったけど
2の細身のダークスーツにダブルカフスのシャツ、
黒のアイパッチが最高にクールでイカス!
そのスタイルにブルーアイとロングのブロンドが最高に
ハマる!そしてめっちゃ悪人!最悪人!!極悪人!!!
なんであんなに卑怯なのにかっこいいんだ!エル!!
それがもーたまらんってくらいです。
だからこの女二人のファイトはめっちゃコーフンでした!
二人ともでかいし、迫力あるよね。
パンフにもあったけど決してきれいでカッコいい
ファイトじゃなくて、本当にただただつかみ合いの
ケンカ?もしくはキャット・ファイト?的な、
あんまりスタイリッシュな殺陣じゃないんだけど
みとれたー…すっごい、良かった~
DiVAS最高です。
マジでエル=女座頭一@VOL.3が見たい。
ラストも良かった…ビルとの決着のつき方とか
非常に美しかった…ああ、美学だわ…
あんまり書くとネタバレするんでこれくらいにしておきますが
おすぎが某番組で言ってたように確かにエンド・ロールは
めちゃめちゃ長かった。
「12分も怨み節を延々聞かされる」
と言ってたが、まあ、12分のうちの半分くらいが
怨み節なんだけどねー。
前半はキャラ紹介って感じだったね。
あのエンド・ロールは最後まで見なくっちゃデスね。
あそこまで長いと途中で立つ人絶対いるだろうな。
んな~もったいな~い!
最後とか可愛いんだから!!
見ないとわかんないわよ?!
絶対もったいないので長くても座ってましょう!

ああ~早くもVOL.2DVD化が楽しみ~
年末には出るかしらねー?うふふ~

来週は噂の『パッション』を見る予定で、
出来れば公開中に『ビッグ・フィッシュ』も見たいな。
ふふ、いい感じです。映画。
映画 / 21:10


4月の半ばに某大手リフォーム業者からひどい扱いを受けた旨をここにも書きました。
が、あのあと、そのリフォーム会社の
親会社へクレームのメールを送りつけたところ、
謝罪して来た、というへんまでお話ししたかと思います。
その顛末をすべて語りたいと思います。

◆何か感じたらクリックお願いします◆
日々徒然 / 02:40


これで少しは部屋が片付くかなぁ…
キレイなお部屋に憧れてたまにインテリア雑誌を
買ってみたりするけど才能ないのでさっぱりさ!
所詮私は片づけられない女…
日々徒然 / 22:58


喰らって来ました。
どうせなら丸い時に写真撮れよ、自分。
このあともんじゃ焼きも食べましたが、
限りなくアレに近いとか、そこから話が派生して
『少年三白眼』のカレーの話になったり。
いい年した女が食べ物喰いながら(しかも店で)
する話じゃないって!あまりに笑いすぎて疲れました…


でもでも、お好み焼きはとっても美味かったです。
友達とのトークも旨かったです。
満足な休日。
日々徒然 / 20:31


冬にお世話になったサンライズさんからのメルマガで
アナウンスしているフェアがもう夏コミを意識してるんだな…
でもなー。実際まじめに本を作ろうと思ったら
これくらいから始めなきゃいけないんですよね。
実はワタクシはリュウキ同人をやることになったら
どーしても作りたいと思っていた本があるのです。
夏、取れるかどうかはすべて運ですが―――…
でもちょっと、本気で考えはじめました。
まあね、夏落ちてもグッコミあるしね…
相方と二人で作る本も楽しいですがやはり出来るうちに
やっておきたい…

が、金がない。尋常じゃなく

そこらの資金面もどうにかせにゃならんですねー
現実は厳しいなー。
10万円くらい当んねえかなあ。
日々徒然 / 23:13


結局掃除も出来なかった。
しかし、これから不要品一掃、オークション準備が待っている。
あれもこれももう必要ないのです。
よくよく考えてみれば、部屋の中に入らないほどある
数々のコミック本たちももう、何年間表紙も見てない?
ってのがたくさんある訳で、そういうのって
これからも結局読まないわけで、
読むのと言ったら、一番手に取りやすい場所にあるもので
クロゼットの隅っこの奥の方にダンボールにつめられたまま
何年も眠ってるようなのはいっそのこと手放せ!って
今年に入ってから思いました…
それにね、今回そう思って何百冊からなる本を
処分したところですぐにそのくらいの量は増えますから…

さあ、頑張って写真を撮ります。
さよなら、私の愛する蔵書たち…!!
日々徒然 / 16:55


3日に5年ぶりくらいに参加しました。
うん、ちょうど5年ぶりです。最後が99年だったので。

◆何か感じたらクリックお願いします◆
日々徒然 / 14:40


大学を卒業して以来この日がいやで仕方ない。

が。

昨年から今年にかけての一年が今までで一番
充実していたかもしれません。
ようやく一歩前進て感じで。
今年から来年にかけての一年はさらにもう2~3歩は
全身と思える年にしたいでごわす。
日々徒然 / 00:00


うーん…舞台については多くを語りません…

◆何か感じたらクリックお願いします◆
龍日記 / 15:22



 + 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。